Close

クンニで与える快感をより大きくする方法

クンニは女性がイキやすいテクニックの1つです。

そして、ある簡単なことをするだけで、女性のイキやすさを跳ね上げることができます。

ポイントは唾液です。

手順

※クンニの最中に、通常のクンニから、このクンニへと刺激を変えることで、女性のオーガズムスイッチが入ることがあります。

ステップ1. クンニの途中で、男性は口の中に唾液を溜めます。

ステップ2. 唾液を垂らさないように注意しつつ、女性のクリトリスを唇で覆ってください。

ステップ3. クリトリスを唾液に沈めつつ、舌先でクリトリスを舐めていきます。(写真では、唇と舌を、指で表現しています。)

“クリトリスを唾液の中に沈める”というのがポイントです。

例えばプールやお風呂などで全身が包み込まれてる感があるように、液体の中というのは常に刺激を受けている状態になります。それにお風呂で水をバシャバシャとすると水が跳ねたり揺れたり、水圧とか独特の感覚がありますよね。

攻め手の男性側から見ると違いを感じにくいのですが、女性によっては、このちょっとした変化だけで刺激の感じ方が大きく変わります。こういった刺激の変化によって女性がイクことがあります。

女性のクリトリスはちょっとした刺激でも快感を感じやすいので試してみてください。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。