Close

クンニで一段深い快感

クリトリスにクンニするとき、舌でペロペロと下から上に向かって舐める舐め方が一般的だと思います。上まで舐め上げたら一旦舌を離して、また下に戻って舐めるやり方です。

もちろん、これはこれで鉄板の愛撫方法ですし、女性にとってもすごく気持ちいいクンニなので、十分イカせやすい方法です。

ですが、、、

女性のタイプによっては、ここでもっと繊細にクリトリスを狙うピンポイントな愛撫に切り替えたほうが、さらに快感が高まってイキやすくなる場合があります。

印象としては、『大きな愛撫でイキやすい女性』と、『ピンポイントな愛撫でイキやすい女性』に分かれるイメージなのかもしれません。ですが、この使い分けを意識している男性ってほとんどいません。

ですから、もし、あなたのパートナーが『ピンポイントな愛撫でイキやすい女性』の場合には、クリトリスをクンニするときに舐め方を、ほんの少し変えるだけでも女性の反応が大きく変わります。

クリトリスを縦方向にクンニするときに、舌を小さく動かして、舌先をクリトリスに当てたまま離さずに愛撫する方法を紹介します。

手順

ステップ1. クリトリスの下側に舌先の上側を軽く当てます。

ステップ2. 舐め上げる時は、舌を少し押し付けるような加減で舐め上げます。

ステップ3. クリトリスの上側まで舐めたら舌を離さず、舌の力を抜いて優しい力加減で、すこし擦るように舌先で舐め下げます。

ステップ4. そしてクリトリスの下側まで行ったら、この時も舌を離さず何度もこの動きを繰り返します。

ポイントは、舐め下げる時は舌を離さず、下の圧力を少し弱くして舐め下げることです。

また、舌は広い面積を使わず、舌先の上側の部分をクリトリスに当てて、なるべく小さく動かすことで往復の動きを行います。

舌先の微妙な動かしが苦手な方もいると思いますが、その場合は、最初は、ある程度大雑把にやる感じでも十分だと思います。

慣れるまでは、舌先の微妙な動かし方が掴みにくいかもしれませんが、コツを掴むと自然にできるようになります。女性の反応を見ながら試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
17:10

ピンポイントクンニで、上手く感じる人と下手に感じる人と分かれますね。(妻にピンポイントクンニは、不評でした。)

返信
アバター
TTT
17:17

次回プレイの時、チャレンジしてみます

返信
アバター
佐藤
17:46

明後日試してみます。ありがとうございます。

返信
アバター
匿名希望
6:54

彼女がウーマナイザーの刺激に慣れてクンニでイカすことが出来ません。
どの様な舌使いがお勧めかご教示願います。

返信
アバター
おっさん
20:14

北条さんも言ってましたが、とろとろに感じるらしいですね。
クンニのほんと、すごく、バリエーションがありますね。

返信

TTT へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。