Close

シックスナインでローターを使ったGスポット愛撫

今回は、シックスナインの時のローターを使ったテクニックについてお話しします。

これは、女性が集中しやすい状態にしてGスポットを愛撫するための方法です。

それでは具体的な手順を見ていきましょう。

手順

ステップ1.女性が仰向けの状態から始めて、シックスナインの体勢になります。体重をかけないように注意してくださいね。

ステップ2.男性の右手にローターを持ち、ローターをローションや愛液などでよく濡らします。

この時、ローターの振動スイッチは切っておいてください。

ステップ3.膣にローターを縦向きに入れ、女性の恥骨の裏に沿って奥まで入れていってください。

Gスポットはローターの先が突き当たった辺りにあります。
ローターで押してみた時に女性がおしっこをしたい感じる場合もあります。

ステップ4.指でローターを固定したまま、左手でローターの振動のスイッチを『弱』にして入れてみましょう。

Gスポットに強く押し付けながらやってください。

ステップ5.少しずつ振動を強くします。

ある程度の強さになったらその状態をキープしてください。指は動かさず、ローターは押し付けたままにしてください。

ステップ6.途中でクリを舐めてみるとさらに効果的です。

ローターとクンニのWの刺激の効果があります。

ポイントはローターを押し当てたまま動かさないことです。
シックスナインの体勢でGスポット愛撫をする時に試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。