Close

セックスが激しくなる、「顔面マッサージ」の愛撫

セックスの時は、女性の興奮度を少しずつ高めてから挿入に持っていくのがセオリーです。
ですが、その興奮度を最初からテンションアップさせる方法があるのをご存知ですか?。

実は、あなたもよくご存知の「顔」を集中的に愛撫することでそうすることができるようになります。

といっても、「女性の顔を愛撫すること」は普段あまり意識しないですよね?
おそらく軽く触れるくらいじゃないでしょうか。

女性の顔は、「視覚」や「嗅覚」など、五感を感じる機能が集中しています。
神経が密集しているので、実は隠れた性感帯になっているのです。

そんな「顔」を意識して、最初に愛撫しておくと、女性の興奮度に火が点いて、その後のセックスが激しくなっていきます。

セックスを激しくさせる顔面マッサージ愛撫

とはいえ、「顔」は、普段、女性にとっては触られたくない場所です。
ですから、今回のテクニックは、付き合いが長く、信頼関係のできている間柄の女性と行うことをオススメします。

もちろん、初めて関係する相手にまったく効果が無いわけではありません。
愛撫の手法として有効なテクニックですからぜひ聞いてください。

バリエーションとして、1つずつ紹介しますが、一連の流れとしてやっていってもけっこうです。

お互い、身体を起こした状態で、向き合った体勢で行います。
両手同時に顔に触れて同じ動きで行うと効果的ですが、片手だけでも効果はあります。
ここでは、片手バージョンで紹介します。

指を当てる強さは、フェザータッチより少し強めでも構いません。
顔はくすぐったさに敏感な場所だからです。

顔の愛撫のバリエーション

バリエーション1.女性のほっぺたの下の方に親指以外の4本の指先を軽く当てて、下から上に向かってゆっくり動かしていきます。

こめかみのあたりまで行ったらそのまま何度か往復させてください。

バリエーション2.親指をメインに、あごの辺りからスタートして、鼻の横を通って、おでこまで行ってください。

そのあとは、こめかみを通って顔の横を這わせながら降りてきます。
何度か往復させてみてください。

バリエーション3.耳の後ろのところを、親指以外の4本の指で上下になぞるように何度も往復させてください。

バリエーション4.親指を耳の下に当てたまま、4本の指で首の後ろをサワサワ撫でてください。

たまにうなじを刺激するのも有効です。

バリエーション5.親指で女性の唇を左右に優しくなぞってください。

これらの愛撫の時、女性に目をつぶってもらいましょう。
その方が女性が愛撫の快感に集中しやすくなるからです。

女性の興奮度が高まってきたら、キスを求められることがあります。
キスを焦らしても構いませんが、あまり焦らしすぎるのもよくありません。

ただし、キスをしたら顔面のマッサージは終わらせてください。
キスをした時点でこの愛撫の効果はそこで終わりますので、次のセックスの段階に移ってください。

ワンポイントアドバイスとして、手首に軽めに香水を付けておくとオススメです。
顔の愛撫ですから、いい香りがすると、気持ちがリラックスして愛撫を受け入れやすくなります。

この顔面マッサージ愛撫は、セックスの序盤に「火」をつけるためのテクニックです。

しつこいようですみませんが、信頼関係がある間柄同士でやると、より効果的です。
今回は、どんな間柄でも使えるやり方を紹介しましたが、くすぐったがるようでしたら、手の当て方を少し強くすればすすぐったさが軽減されます。

この愛撫は、男性が女性の後ろ側に回ってするのもオススメです。
男性にもたれかからせることで、女性は安心感もプラスされ、さらに興奮度に火がつくからです。

このテクニックは、いつものセックスに変化をプラスすることにもなります。
最近「セックスが物足りないな…」と思っていたなら、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

ひろぼ
2019年2月7日 6:51

とても基本的なことで、
なおかつ、普段、忘れがちなことだと
思いました。
そんな、さりげない気付きの中に、
さまざまなヒントが隠されて
いるのだな、
と、教えて頂だいた気が
致します。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。