Close

セックスでイカない女性を、クリイキ開発させる方法

正常位でセックスしても女性がなかなかイカない…。

あなたはそんな経験がありませんか?

しかも、

・ピストン中にクリトリスを指で愛撫している

・男性の恥骨をクリトリスにぶつけて刺激を与えている

といったことをやっているにも関わらずです。
その場合、女性の「オナニー慣れ」が原因の可能性があります。

つまり、「オナニーではイケるけど、ペニスの挿入ではイケない」ということです。

女性がオナニーでイク時は、クリトリスを触ってイキますが、それ以外の要因でイクこともあります。

イク時に必要なのは、「クリトリスへの刺激だけ」というわけではありません。
実は、両脚をピーンと伸ばした状態でイク女性が多いのです。

ですが、正常位の時は、女性は両ひざを立てた体勢です。

「脚をピーンとさせた状態でしかイケない癖がついてしまった女性は、両ひざを立てるとイキにくくなってしまう」と考えられます。

実は、両ひざを立ててイケる女性は、この状態で脚に力を入れているからイケるわけです。
この力の入れ方を覚えてもらいましょう。

両ひざを立てた体勢でもイケるように癖が付けば、ペニスを挿入した状態でもイケるようになるはずです。
そのための方法として、クリイキを利用するとイキやすくなります。

つまり、クリトリスを愛撫しながら、女性がオナニーでイキやすいように再現する「クリイキ開発」というわけです。

やり方ですが、、、
まず最初はイキやすいように両脚をピーンと伸ばさせてクリトリス愛撫をします。
そして、イキそうになったら途中で両ひざを立てさせます。

最終的に、両ひざを立てた体勢でクリトリスに刺激を受けてもイケるようにすることを目標とします。

両ひざを立ててイキやすくさせるクリイキ開発テクニックの手順

ステップ1.仰向けの女性に両脚を少しだけ開いてもらい、クリトリスを指マンします。

包皮の上から、たっぷり濡らした指を当ててください。

ステップ2.回転愛撫でクリトリスを攻めます。

感度が高まってくるまで続けてください。

ステップ3.女性が両脚を閉じて、ピーンとさせたらイキそうなサインです。

これでイカせないでください。

ステップ4.ここで両ひざを立てさせてください。

この状態でイケるようになればひとまず成功です。

女性の両脚を少しだけ開かせるのは、脚ピーンに近い状態にするためです。

こうすることで、いつものオナニーのように集中しやすくなるはずです。

クリトリスへの愛撫は、一定のリズムと速さ、そして一定の力加減で行ってください。
こうすることで、感度は高まりやすくなります。

両ひざを立てさせた時に、興奮度が下がるようなら、初めからやり直してください。
また、イケた場合は、今後もしばらくこの方法を続けてください。

今回のお話は、両ひざを立ててイケる女性には関係ありません。

もし、そのような女性が正常位でイキにくい場合は、男性のクリトリス愛撫に問題がある可能性があります。

クリトリスへの愛撫は、一定のリズムと一定の速さ、そして一定の力加減で行うのが基本です。
問題がないか、もう一度見直してみてもいいかもしれません。

オナニーの時に脚ピーンの癖がついてると思われる女性には、今回のテクニックを試してみてください。
両脚を曲げた体勢でイケるようになれば、どんな体勢でもイケるようになります。

両脚の力の入れ方とクリトリスの快感を連動して、クリイキ開発させてみてはいかがでしょうか。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。