Close

セックス中に女性の興奮を下げない方法

女性の興奮は「熱しにくく冷めにくい」なんて言われることがありますが、それはある程度、女性の興奮が高まってからの話になります。

セックスが始まった直後とかだと、興奮は下がりやすいです。

特に愛撫中にお互いの体勢を変えるときなどは、興奮が下がりやすいので注意しましょう。

今回は、そんな愛撫の合間でも女性の興奮を下げないワンテクニックを紹介したいと思います。ポイントは、『女性器や体に触れておく」ことです。

手順

※今回はクンニからの胸愛撫への流れで紹介していきます。

ステップ1.仰向けに寝た女性の脚の間に、男性はうつ伏せになりクンニをしているとします。

ステップ2.ある程度クンニをしたら、男性は身体を起こして女性の片脚を跨いでください。

※男性の両脚で女性の片脚を挟みます。

ステップ3.男性はヒザの少し上の部分を女性器に当ててください。

ステップ4.男性は上半身を倒して、女性の身体の横にヒジを突きます。

ステップ5.女性の身体に体重を掛けすぎないように注意しつつ、しっかりと密着して、胸を口で攻めていきましょう。

重要なのは『女性器に触れておくこと』と『女性の身体を冷やさないための密着感』です。

『女性器への刺激が急になくなる→でも触れられてはいる』という状況は焦らしになりますし、『身体を冷やさないこと』はそれだけで身体の感度アップにつながります。

セックスの序盤からこういったことを意識しておくと、女性の興奮も高まりやすいので、きっと濃厚なセックスに繋がると思います。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

玄湧
17:30

毎回 為になる内容で楽しみにしてます

返信
tough
19:27

いつも楽しみにみてます。
この前のリンパ愛撫の復活お願いします。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。