Close

○○に当たる意外な体勢

バックの体位のときに乳首を攻めようと思ったら、けっこう前のめりにならないと厳しいですよね。
でも前のめりになると、ピストンがおろそかになります。

ですが実は、、、

バックの体勢で、ピストンせずに、乳首を愛撫することで意外な快感に繋がります。

この体勢、この愛撫が効果的なんです。

やり方ですが、、、

手順

ステップ1.バックの体位でペニスを挿入している状態からスタートします。

ステップ2.ピストンをやめて身体を前のめりに乗り出して乳首を愛撫してください。

ステップ3.このとき、ペニスが下向きになるので、少し浅めに引くとGスポットに当たるようになります。

ステップ4.乳首を愛撫しながら、ペニスの深度や角度を調整してGスポットを押すようにします。押し当てているだけでも十分効果的です。(※余裕があれば押すように小さくピストンするのもありです)

コツはバックの体勢で、腰を引くようにしながら、ペニスの挿入の深さを浅めにすることです。

乳首とGスポットの同時愛撫をバックの体勢でされることは刺激的な快感になりますし、同時愛撫によってGスポットの開発にもつながっていきます。

バックのとき試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
ピッグマン
16:32

参考になります^_^

返信
アバター
p
17:56

成程❗️試してみよー

返信
アバター
コービー
18:15

僕のパートナーはかなり乳首が感じるので、今度試してみます。

返信
アバター
K
23:20

今度実践してみますー
有難う御座います✨

返信
アバター
とも
0:23

なるほど、参考になります。
風俗のお姉様に試してみます。

返信
アバター
おややさん
17:59

深田えいみちゃんもおへそに向かって挿入する。Gに焦点を
あててバックでやることを進めてました。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。