Close

バックのときの手の使い方

後背位(バック)でセックスするとき、手はどこに置いていますか?
腰、お尻あたりが多いでしょうか?

もちろんそれでもOKなんですが、、、
どうせなら、もっと女性が気持ちよくなる所に手を置いてみませんか?

今回は女性から聞いたオススメのポイントを紹介したいと思います。

手順

ステップ1. バックでペニスを挿入します。

ステップ2. 男性は両手を女性のお腹の方から回して、女性の内ももに手の平を当ててください。

ステップ3. ピストンのリズムと合わせて、女性の内ももを優しく擦っていきます。

今回聞いた女性は、『内もも』がすごく感じると話していましたが、、、

『内もも』以外にも、『背中』『腰』『鼠径部』などなど。色々とバックと相性のいい性感帯がありますので、女性の反応見ながら、その女性が感じる場所を見つけてください。

一見すると、地味でありがちな方法だと思うかもしれませんが、ピストン中にこういった刺激があるのと無いのとでは明らかに気持ちよさが変わってきます。

手の使いかを意識してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。