Close

ペニスが長持ちするピストン法とは?

ピストン中、あなたはイキそうなのに、相手の女性は全然イキそうではないシチュエーションってありませんか?

そんなとき、「もう少しペニスが長持ちすればいいのに」って思いますよね。

今回は、簡単にできる。一時的にペニスを長持ちさせるピストンのコツを紹介したいと思います。

※今回の方法は、一時的にタイミングを遅らせる方法です。

手順

ステップ1. ペニスを根本まで挿入します。

ステップ2. 女性の股をできる限り開いてください。(↓写真のように足首を持ち足を上げるのも有効ですが、女性の足をM字にして広げる形が簡単です)

ステップ3. その状態でピストンをします。(内転筋という筋肉が緩み膣内の締まりが緩まります)

女性が股を開くと、内転筋という筋肉が緩み膣内の締まりも緩くなる関係で、ペニスにかかる摩擦が弱くなります。

女性の状態と、男性の感じ方によって、結構差がでますが、こういったちょっとしたことでペニスのもちがよくなる男性も多いです。

女性とイクときのタイミングを合わせるときなどに使います。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

T L L
4:12

長持ちテクニック勉強になります 長持ちテクニック使用させてもらいます^_^

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。