Close

ペニスで潮吹きをさせる方法

ピストン中に女性が潮を吹いたら、めちゃくちゃエロいと思いませんか?

今回の記事では私が個人的にオススメしたい『ハメ潮』のテクニックを紹介したいと思います。

※これは普段から潮吹きしやすい女性にしか効きません。それと、上手くいかない場合には、指マンで潮吹きの手前までもっていってから行うとコツが掴みやすいと思います。

手順

ステップ1.仰向けに寝た女性の膣内に、男性はペニスを根本まで挿入します。※可能であれば、女性の腰に枕を入れて腰を高くするのが理想です。

ステップ2.男性は少し背中を反って、ペニスの上側全体を女性のお腹側の膣壁に押し当ててください。

ステップ3.女性のお腹側の膣壁をペニスのカリ首で掻くように、まずはゆっくりとペニスを引きます。

ステップ4.途中、ペニスのカリ首が左右の膣括約筋に若干引っ掛かるので、そこでペニスを一旦止めましょう。

ステップ5.括約筋から膣の奥2,3㎝の幅で圧迫しながら、揺らすようにピストンします。※この時に女性のお腹を軽く押すように軽く揺らすと、より吹かせやすくなります。(男性は、腰と手の両方を使って女性の腰全体を揺らすようにピストンします。)

ピストンをするときも、ペニスの上側は女性のお腹側の膣壁に押し当てておきましょう。

お腹を揺らされるのを嫌がる女性も多いので注意してください。

女性の膣内で、どこのあたりを念入りに刺激していくか、そして、その場所をしっかりと圧迫しながら揺らすのがハメ潮成功の鍵になります。

もし、正常位でこの方法を試しても、効果がない場合は、①腰の下にクッションを入れる、②女性の脚を肩に担ぐ、といった工夫をすることで、潮を吹くことがあります。腰の角度、足の角度などによって、膣内で感じる感覚が変わりますから、いくつか試してみてみてください。

また、女性のお腹側を圧迫するように揺らすと、女性がハメ潮しやすくなる場合もあります。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

さんかく
16:45

勉強になります

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。