Close

ペニスで膣口を狙う効果的なピストン・テクニック

膣口、つまり膣の入り口が感度のいい場所であるということは、あなたもご存知の通りだと思います。

今回紹介するのは、『ペニスを引き抜くピストン』です。これは、女性に“焦らし”とジレッタい快感を与えるのに使えます。個人的には、挿入の前半で何度か行うことが多いです。

ちなみに、某有名AV男優さんもプライベートのセックスで同じことをしてると聞きました。

手順

※拍子抜けするくらい簡単な方法なので、テクニックとよべるほどではありませんし、きっとあなたも使ったことのある方法だと思います。

ステップ1.ペニスを半分まで挿入します。

膣とペニスが平行になるように挿入してください。

ステップ2.ペニスのカリ部分を軽く引っかけるような印象ですぐ抜きます。

※数回繰り返します。

すごくシンプルな方法なので、解説するほどのことではありませんが、、、

ポイントは、ペニスを膣に平行になるように挿入することです。
そうすると引き抜くときに、膣口に対してカリ首が垂直に擦るので、膣口が受ける摩擦も大きくなります。

それと、挿入時に、小陰唇を巻き込むと、女性が痛みを感じる場合もあるのでペニスを入れる際には注意してくださいね。

あとは、『挿入』というよりは、『引き抜く』ことを意識しする感じで行うのが良いと思います。
ぜひ、試してください。

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。