Close

ポルチオを開発するには、まず探すことから。

あなたはポルチオの開発に興味がありますか?
もし既に“開発済み”でしたらすみません。
ですが、今日のお話は、開発済みの場合でも、興味深い話だと思いますので聞いてください。

ポルチオのことは、男性も女性もよくわかっていないことが多いようです。
女性ですらよくわかっていないのですから、男性ならなおさらです。

というのであれば、まずはポルチオを触ってみることをオススメします。
男女ともに、ポルチオの存在を認識することが、「ポルチオ開発」への第一歩になります。
ということで、今日は一緒にポルチオを探してみましょう!

その前に、ポルチオの基礎知識を身に付けておきましょう。

ポルチオとは、「子宮頚部(しきゅうけいぶ)」という、膣の奥にある器官です。

個人差はありますが、基本的には閉じたイソギンチャクのような形をしています。
子宮の出口となっていて、出産の時はここから赤ん坊が出てきます。

ポルチオからは末梢神経や迷走神経がつながっていて、脳に刺激が伝わるようになっています。

神経が少ないので、あまり刺激に対しては感じませんが、ある方法で刺激を与え続けていくと、やがて快感を認識することがあります。
これが性感帯として「開発」された状態です。

開発されると、今までのオーガズムとは違った快感を身体全身で感じられるようになるそうです。それは普段よりも「深い快感になる」といわれています。
そんな快感をあなたの手で愛撫して与えてみたいとは思いませんか?

女性が快感を感じて、興奮状態が高まってくると、ポルチオは膣内に顔を出してきます。

なぜ顔を出してくるかというと、膣内に射精された精液を子宮内に運ぶための準備として、膣の奥から伸びて出てくるからです。
これを「ポルチオが降りる」と表現します。

この時、精子を子宮内に取り込みやすくするため、ポルチオからネバネバした愛液が分泌されてきます。
この愛液は、感じてきたサインの目安にもなります。

ポルチオに触るには、女性を感じさせてポルチオを降ろせばいいわけです。

女性を感じさせるには、「クリトリス」や「Gスポット」を刺激するのが効果的です。
ポルチオが降りてくるぐらい女性が感じてきたら、その周囲を指の腹でぐるりと触れば、今回のミッションは完了です。

この時、注意することがあります。
ポルチオは、神経が少ないとはいえ、女性にとって重要な器官です。
触る時は爪をきちんと短く切り、傷がつかないように注意しましょう。また、指をたっぷり濡らした状態で行いましょう。

それではいよいよポルチオの見つけ方を解説します。

ポルチオの場所は個人差があるため、見つかりにくいことも多いようです。

基本的には、膣奥の中央部分の場所にありますが、そうでない場合もよくあります。
ということで、ポルチオの場所と見つけ方、そして触り方を解説します。

・あらかじめ女性を感じさせてポルチオが降りている状態
・女性が仰向けに寝た体勢

を基準としてそれぞれ解説します。

リサーチ1.ポルチオが中心にある場合

触りやすく、見つけやすいです。
膣の上側に指の腹をあてて奥まで這わせながら押し込んでいくと、膣奥の壁にあたります。
その下側にポルチオの上部があるはずです。指の腹でポルチオの周りをぐるりと撫でてみてください。これでミッション完了です。

リサーチ2.ポルチオが上側から出ている場合

この場合、ポルチオが中心部にある場合よりも手前にあるので、さらに触りやすく、見つけやすくなります。
同じく、膣の上側に指の腹をあてて奥まで這わせながら押し込んでみてください。ポルチオに指があたるはずです。
指の腹でポルチオの周りをぐるりと撫でればミッション完了です。

リサーチ3.ポルチオが下側から出ている場合

まれに、このケースがあるのですが、触りにくく、見つけにくいです。「ポルチオが見つからない」という原因には、このケースも含まれます。
膣の上側に指の腹をあてて奥まで這わせながら押し込んでもみつからない場合は、下側から顔を出してる可能性があります。指の腹を下向きにして、膣の下側を探ってみましょう。
わかりにくい場合は、女性をうつぶせにしてみてください。その体勢で、指の腹を上側(膣の下側)にあてて奥まで這わせながら押し込めば見つけやすいと思います。

見つかったら、指の腹でポルチオの周りをぐるりと撫でればミッション完了です。

それでもポルチオが見つからない、、、! そんな時は、、、

「女性を感じさせてポルチオが降りてきているはずなのに、まったく触ることができない、、、」

その場合、もしかしたらまだ興奮状態が足りないのかもしれません。
もう少しクリトリスやGスポットを時間をかけながら刺激してみてください。
ネバネバする粘性の強い愛液が出ているかも確認しましょう。

また、さらにまれなケースとして、ポルチオが右側や左側に顔を出しているケースがあります。
これはかなり見つけにくいですが、「こういうケースもある」ということを知っていれば見つけられると思います。

「それでも見つからない、、、」
という場合は、その日はあきらめることも大切です。

ポルチオの場所は個人差がある他、女性の体調によっても左右されます。他の日にチャレンジすれば見つかるかもしれません。一方的ではなく女性の同意の上で探すようにしてください。
お互いのセックスを充実させるためにも、楽しみながらやるのが一番です。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

シロー
2018年7月13日 20:01

指が短い場合、奥まで届かないことがあるでしょうか?

返信
長寺 忠浩
2018年7月30日 16:56

シローさん、コメントありがとうございます。指だと届かない場合もあると思いますが、その場合は他の方法を検討するとよいかもしれません。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。