Close

ポルチオ揺さぶりセックス

先日の記事で、、、
「未開発のポルチオは、押すよりも揺らした方がいい」
というお話をさせていただきましたが、覚えていますか?

その時は、「なぜ、それがいいのか?」を説明しましたが、今日は、プレイで“揺らす方法”を具体的に紹介したいと思います。

イメージとしては、
「挿入しながら揺さぶる、、、」
という感じです。

挿入しながらポルチオを揺さぶる方法は2通りあります。

・手で女性自体を揺さぶる方法
・手をあててポルチオ付近を揺さぶる方法
この2通りの方法で振動を与えます。

この時、ペニスはポルチオにあてたまま、動かなくてOKです。
ポルチオが未開発な女性のためのテクニックですから、ペニスを動かすと痛みを感じさせてしまう可能性があるからです。

ペニスは動かさなくても、“挿入している”という状態に意味があります。

ポルチオを揺さぶることで脳に刺激が伝わりますが、ペニスがそこにあることで、「挿入イコールポルチオの快感」につながるからです。

それでは、「ポルチオを揺さぶるセックス」のバリエーションを、具体的に紹介していきます。

 

「立ちバック」や「対面座位」では、女性自体を揺さぶり、「正常位」の時は、手をあてて揺さぶります。

バリエーション1.立ちバックの場合

本来、「バック」は、ポルチオにあたりやすい体位ですが、揺さぶりにくい体勢です。ですから、立ちバックの体勢で行います。後から立ちバックで挿入したら、両手で女性の腰をつかみ、前後に揺さぶってください。

バリエーション2.対面座位の場合

女性の腰を持って揺さぶってください。前後に揺さぶるのがやりやすいです。

バリエーション3.正常位の場合

揺さぶる方法の2つめ、「手をあててポルチオ付近を揺さぶる方法」を使います。ペニスは挿入したまま動かさず、おへその辺りに手をあてて、ポルチオを揺さぶるイメージで手を動かしてください。左右に振動させたり、上下に振動させたり、やりやすいやり方でけっこうです。

 

「立ちバック」「対面座位」「騎乗位」は、女性が身体を起こした体位です。

重力でポルチオが下がってくるため、ペニスがあたりやすくなる体位といえます。
ただ、騎乗位の場合は、女性の腰に手を届かせるのが難しいため、男性の手で揺さぶるのは難しいかもしれません。「立ちバック」「対面座位」の時に揺さぶることをオススメします。

今回は、ポルチオが未開発な女性に対して行うテクニックを紹介しました。
「開発」は、焦らずじっくりと、繰り返し行うことが大切です。女性の感度やその日の調子を見ながら、歩調を合わせて一緒に実践してみてください。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。