Close

マンネリ打破!道具を使わない“制限付き”セックス

結婚している男女、もしくは付き合っている男女の6割以上は、「3年もすると、セックスレスになってしまう」という調査結果があります。でも、一番怖いのは、次のような理由で、女性がセックスに飽きてしまうことです。

・セックスがマンネリで、次にどんな攻め方をしてくるかわかってしまう(25歳 OL)
・子供ができたら、夫は、「男性」というよりは、「家族」
・お互い、異性としての魅力が薄れてしまったと思う(21歳 女子大生)

あなたは、大丈夫だと思いますが、最近では、“この「3年」というスパンも短くなってきている”という説もあるようです。

 

目次

セックスのマンネリ打破のための、様々な方法

人口の多い場所に住んでいれば、他の異性に目移りしてしまうことも多いかもしれません。また、ネットやアミューズメントなど、セックス以外にも娯楽はたくさんあるので、相手に飽きてしまうのは、仕方ないことなのかもしれません。

そんなマンネリを打開するセックスの方法として、世の中には、いろいろな情報が氾濫しています。例えば、男性は、セックスに次のような要素を持ちこむことがあります。

・コスプレ衣装を着たまま、セックスする
・鏡に映った、自分たちの合体している姿を見ながら、セックスする
・オトナのおもちゃを使って攻める
・カーSEXなどの露出プレイをする
・アナルSEXをしてみる

ちょっと、変態的な、今までの常識から一歩踏み出したプレイかもしれませんね。確かにマンネリの打開には、悪くはないと思います。あなたもいくつかやったことがあるんじゃないかと思います。

ですが、今日は、あえて道具も何も使わず、もっと簡単にマンネリを打開できる方法を紹介します。それは、“制限付き”セックスです。

 

1つだけ制限を付ける簡単な方法でセックスをする

例えば、「目隠しプレイ」は、視覚を制限しますよね。そのように、何かを制限しながらセックスをします。ここでは、道具を使わない、いろいろな方法を紹介します。どれか1つだけ使えば十分です。全てを使う必要はありません。

 

セックステクニックの手順

方法1.女性の目を閉じさせてセックスする。

目隠しを付けず、女性に目を閉じてもらうだけの、簡単に視覚を制限させる方法です。女性の目が途中で目が開いても構いません。

方法2.女性の両耳を、男性の両手でふさぎながらセックスする。

耳栓などせず、男性が手の平を女性の当てて、ふさぐだけでOKです。

方法3.女性に喘ぎ声を出させないようにして、セックスする。

女性の声を制限する方法です。声をひたすら我慢してもらうだけの簡単な方法です。

 

ポイント

女性が目を閉じるだけの方法は、厳しい制限を付けているわけではありません。軽い、ゲーム感覚のように楽しんだ方が、意外に感じてくれるかもしれません。

女性の耳をふさぐ時も、同じように、ゲーム感覚でやるだけでけっこうです。女性は、スキマから外の音が聞こえることもありますが、キスした時など、頭の中でキスする音が響きまくり、興奮度が高まると思います。

声を制限する方法も同様です。マスクやタオルは一切必要ありません。女性が、喘ぎ声を我慢するだけです。

 

まとめ

制限を加えることで、女性には、

・「焦らし感」を高めさせることができる
・プレイへの集中力を高めさせることができる

といったような効果を与えることができます。

どれも道具を使わない、簡単なものばかりです。あなたが、もし、これらのプレイをやったことがないのであれば、ゲーム感覚で、軽い気持ちでやってみると、「意外によかった、、、」ってなるかもしれませんよ。

PS.
刺激LIFEからのオススメ情報は↓をクリック

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

この記事へのコメント

ルイ
0:39

たまに僕もやりますよ(笑)

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。