Close

リズムを同調させてイカせる同時愛撫

音楽の演奏の時に、リズムが同調すると、一つの大きな音になることがあります。
いくつかの音を重ねて同じリズムにすることで、音と音が共鳴し合うためです。

女性の快感についても同じような現象が起こることがあります。

例えば、複数の性感帯の快感を重ね合うと、一つの大きな快感になるという現象です。
まさに「性感帯の同調」ですね。

今日は、3カ所の性感帯を同時に愛撫することで快感を同調させてイカせる方法をお話しします。

3カ所の性感帯とは、両方の乳首とクリトリスです。

あなたは、この3カ所を同時に攻める時、どんなふうにやっていますか?

ここでは、うつぶせになってクリトリスをクンニしながら、両手でそれぞれの乳首を弾く方法として解説します。

乳首までは距離がありますから、両手を伸ばして、中指で乳首を弾くとやりやすくなります。

この時、

・舌は、クリトリスを下から上に向かって弾き、
・両手の中指は、乳首を上から下に向かって弾き、

それぞれ同じリズムで動かすようにします。

3カ所をバラバラに動かしては意味がありません。
女性はそれぞれの場所の快感に気を取られて集中できなくなるからです。

愛撫のリズムを揃えることで、
快感は倍増されていきます。

通常は、クリトリスとどこか1カ所を刺激すれば、快感は2倍ではなく、4倍になるといわれています。

ですから、3カ所同時の刺激は、女性にとっては、数倍の快感になる可能性も考えられます。

乳首は2つありますので、1つしか愛撫しないのはもったいないと思います。
せっかくですので、3カ所同時に愛撫しましょう。

この時のリズムですが、指と舌の動かし方を、早くしても遅くしてもどちらでも構いません。
3カ所同時に同じリズム、同じ速さで動かしていけば、同調し、大きな快感となっていくからです。

女性をイカせるのに最適なタイミングとは、、、?

この愛撫は、女性が集中することでイキやすくなるテクニックです。
ですから、あなたがイカせようと思った時、愛撫のラストスパートで使うと効果的だと思います。

愛撫のリズムを揃えて、女性を集中させてみてください。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

短塩
2018年5月12日 23:17

共鳴ですね。すごいですね。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。