Close

一体感のあるピストン法とは?

女性に「気持ちいいセックスとは?」と聞くと、「一体感のあるセックス」という答えを聞くことがあります。

一体感って、ちょっと抽象的ですよね。

そこで今回は、大多数の女性からお墨付きを頂いてる、一体感のあるピストン法の具体的なテクニックを紹介したいと思います。

手順

ステップ1. 仰向けに寝た女性に、男性はペニスを根本まで挿入します。

ステップ2. ペニスの上側全体を女性のお腹側の膣壁にピタッと押し当ててください。

ステップ3. 女性の膝をお腹側にあげて、両脚の太ももが、しっかりと閉じるようにします。

ステップ4. ペニスと膣壁が離れないように意識しつつ、そのままピストンしてください。

一体感を生み出すポイントは、ペニスと膣内の隙間をできる限りなくすことです。

フィット感と言い換えてもいいかもしれません。

・ペニスをしっかりと押し付けること
・女性の脚を閉じて膣内を締めること

この2点を徹底してみてください。

きっといつもより一体感を女性に与えることができると思います。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。