Close

乳首は乳房を固定して!?

女性の乳首を愛撫するとき、おそらく男性は無意識に女性の乳房周辺を押さえていると思います。

それ非常にグッジョブです!

その方が女性が乳首で感じる快感は大きくなる傾向があります。

ですが、もっとちゃんと意識してやれば、より大きな快感を乳首で与えられるので、今回はその方法を紹介したいと思います。

手順

ステップ1.男性は女性と向き合います。

ステップ2.親指と中指の側面で、女性に乳輪を外側に広げるようにして、そのまま優しく圧迫してください。

ステップ3.人差し指の腹を、女性の乳首の先端に触れるか触れないかぐらいの感覚で優しく押し当てます。

ステップ4.人差し指の腹で、女性の乳首の先端を擦ってください。

乳首の神経は、大きく分けて、乳房の奥に沈み込むように広がる神経と、乳輪や乳頭へ広がっている神経の2種類があります。

乳頭というのは、乳首の一番先端の部分、平らになっている小さな部分のことです。

乳房の奥に広がる神経(前者)へは、脂肪がクッションになっていることもあり、なかなか刺激が届きづらいのですが、、、
乳輪や乳頭への刺激はその逆で、とても刺激が届きやすくなっています。(医学的には知覚神経といいます)

そのため、乳首刺激のときは、乳輪と乳頭への刺激を意識することで、胸の感じやすさが変わることがあります。

感じる場所をしっかりと押さえて刺激していきましょう。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。