Close

吸引クンニする時に、さらに効果的なテクニック

女性にキスしたり、乳首を吸ったり、クリトリスを吸う時…
あなたはたまに、チュウチュウと音を立てながら吸うことがありますよね?

女性は、男性よりも左脳が発達しているそうです。
左脳は「言語認識機能」を司っているそうで、そのため、女性は、耳から入ってくる情報に敏感なんだそうです。

例えば、「言葉」や「音」ですね。

特に、セックスの時に出る音を聞いた女性は、男性以上に興奮している可能性があるそうです。

今日は、クリトリスを「チュウチュウ」する時のコツについてお話しします。
ちょっとしたコツを知っておくだけで、女性にさらに強い快感を与えられる方法です、

「吸う愛撫」は、女性に「摩擦」と「圧迫」の刺激を与えます。

ただ、強く吸う時は注意が必要です。
その時のことを想像してみてください。

実は、男性の上下ある歯のうち、上の方にある歯が、乳首やクリトリスに当たる確率が高くなるのです。
強く吸えば吸うほど、歯の先が当たることになるので、女性は愛撫に集中できなくなります。

特に、乳首よりもクリトリスの方が皮膚も薄いため、注意が必要です。
そんな時は、ちょっとやり方を変えるだけで愛撫に集中させることができるようになります。

クリトリスを吸う時は、、、

クリトリスの包皮ごと口に含んでチュウチュウ吸ってみてください。

一応、手順を追って説明させていただきます。

ステップ1.仰向けに寝た女性のクリトリスに口を近づけます。

口の中には唾液をたくさんためておいてください。

ステップ2.少し口を開け、上の方の歯をクリトリスの包皮に押し当てます。

これは、歯で包皮を固定する意味もあります。

ステップ3.そのまま口を閉じ、クリトリス全体を口で包みます。

この時、口先をとがらせて「チュウ」するような形にしてください。

ステップ4.口を当てたまま、チュウチュウと音を立てながらクリトリスを吸ってください。

口にためた唾液で音を立てるのがコツです。

これは、男性の歯が当たるのをクリトリスの包皮で防いで、包皮越しにクリトリス本体に刺激を伝える方法です。

音を立てて吸う時に、口を付けたり離したりしながら「チュバッ! チュバッ!」とやる方法もありますが、これはオススメしません。口を付けたり離したりする動きを繰り返してしまうと、強い刺激がクリトリスに伝わってしまうからです。

口を付けたまま唾液でチュウチュウ音を立てる方が、女性も「吸う刺激」だけに集中しやすくなります。

そもそもクリトリスへの愛撫は、包皮を剥く必要はありません。

女性は、指でオナニーする時に、いきなり包皮を剥いてからクリトリスをいじらないそうです。
ただし、包皮の上から指で刺激していくうちに、包皮が自然に剥けてクリトリス本体が出てくることはあります。

この時はクリトリス本体も刺激することになりますが、刺激に慣れてきているので問題はないわけです。
当然、クンニの時も同じように、包皮を剥かなくても十分刺激は伝わるわけです。

クリトリスを激しく音を立てて強く吸えば女性が満足するわけではありません。

繰り返しになりますが、あまり強くすると女性が愛撫に集中できなくなりますので注意しましょう。

今回のテクニックを試していただいて、女性が感じてもらえたら幸いです。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。