Close

四つん這いの体勢でクンニすると、、、

いつものクンニも、ちょっと体勢を変えると男女ともに新鮮な刺激になるようです。

たぶんあなたも普段クンニする時、「女性が仰向けで、男性はうつ伏せ…」という体勢で行っていると思います。

これを、女性を四つん這いの体勢にさせてやってみてください。
いつもと違った感覚で、お互いに興奮しやすくなるみたいです。

男性にとっては、

・視覚的に興奮する
・顔の近くに女性器が来るので舐めやすい

という要素が大きいですが、女性にとってはいろいろな感情が沸き起こるようです。
つまり、、、

四つん這いの体勢でのクンニは、女性に羞恥心と快感をもたらし、興奮度がアップするといわれています。

例えば、女性はこんなことを考える傾向にあるようです。

・男性の顔が見えないので安心して喘ぐことができる
・逆に、顔が見えないことで不安でドキドキしてしまう
・顔が見えないので、何をされてるか集中してしまう
・男性に局部を見られて恥ずかしい
・また、見せつけてる自分が恥ずかしい
・不安定な体勢なので、感じると体勢が崩れそうになるのが恥ずかしい

などなど、恥ずかしさと同時に味わう愛撫は、女性に大きな快感をもたらす効果があるみたいですね。

ところで、些細なことですが、ここでちょっとだけ注意点があります。

四つん這いの体勢でクンニをすると、クリトリスを逆方向に舐めることになります。

女性が仰向けの場合には、下から上に舐めるのがよいと言われています。
四つん這いの場合、女性器の上下が逆になるわけですから、クリトリスを下から舐め上げると、包皮のある側から膣口に向かって舐めることになりますよね。

方向を合わせるなら、舌の裏を使って下方向に舐めればいいのですが、慣れないと難しいかもしれませんね。
でも問題はありません。

そんな時は、指でクリトリスを下方向に向かって愛撫すればいいだけです。

クンニだけにとらわれなくても、舌と指の複合技をすれば、問題なく愛撫できます。

四つん這いクンニの効果を増大するその他の方法

この体勢のクンニで、さらに女性の興奮度を高められる方法があります。

それは、次のようなテクニックです。

・指や舌で愛撫するときのリズムを不規則にする
・指や舌を当てない時間をわざと入れる

リズミカルな愛撫は、女性が集中しやすいため、イカせやすくするにはオススメの方法です。
ですが、不規則なリズムや、愛撫を止めるような動きは、「焦らし」の効果を与えることができます。

今回のクンニは、セックスを盛り上げるためのちょっとしたテクニックです。

舌を動かす時に些細な注意点はありましたが、
「四つん這いの体勢でクンニするという行為」は、普段のクンニと違って新鮮なはずです。

いつものセックスに変化を加えたいときに試してみてはいかがでしょうか。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

ホタテマン
2018年9月17日 17:50

二人とも犬になるのも良いですね。
舌のうらで、⤵は難しいですね。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。