Close

大人のおもちゃに頼らず、指マンでクリトリスを振動させる方法

部屋の掃除をしようとハンドクリーナーを買いました。でも正直、雑巾でサッと拭いた方が早かったです。手でやった方が細かな汚れまで掃除が行き届いてきれいになったからです。
なんでもマシーンに頼ればいいってわけじゃないですね。

女性への愛撫もそうです。クリトリスに振動を与える愛撫は、大人のおもちゃを使えば楽ですが、手でやった方が達成感もあると思います。それに、セックス経験の少ない女性には安心感もあるかもしれません。

もしイカせることができなかったとしても、男女のコミュニケーションとして悪くはないと思います。

そんなわけで今日は、指マンでクリトリスに振動を与える方法をお話しします。

今日お話する振動愛撫の指マンは、

クリトリスに対して行うバージョンです。
ここでは、親指を使うパターンと、中指を使うパターンを紹介します。

まず、親指を使うパターンからですが、親指は最初に使うのがオススメです。その理由は、他の指に比べ、指の腹の部分が広くて柔らかいからです。
そのため、“女性に対して優しい刺激を与えられる”というメリットがあります。

親指をクリトリスにあてる時の方向は、女性が仰向けに寝ている時に、

・横に向けた状態

・下に向けた状態

どちらでもいいです。試してみて、やりやすい方を選んでください。その際、親指の腹はよく濡らしておきましょう。

親指をクリトリスに軽くあてたまま振動させますが、

この時にコツがあります。それは、、、

肘に力を入れることです。

その理由は、肘から指先にかけて力が入ることで腕全体が固まり、一定の力加減とリズムで振動の動きが作りやすくなるからです。
振動させる時は、小刻みに左右に震わせるつもりで行うとやりやすいと思います。指をあてたまま少し軽く押し付け、震わせる時は指で擦らないように気を付けてください。あくまでも、指を押しあてたまま振動させるのがコツです。

次に、中指を使ったパターンです。

中指を使った指マンは、クリトリスにピンポイントな鋭い刺激

を与えることができるセックステクニックです。
親指である程度、振動愛撫を行い、女性が刺激に慣れた頃に行うのが有効です。

指の使い方は、親指の時と同じです。中指をクリトリスに押しあてたまま肘に力を入れて腕を固めて、一定の力加減で振動の刺激を与えます。この時も、左右に震わせる感じで、擦らないようにするのがコツです。

バリエーションとして、指を押しあてたままタッピングするように振動させる、という方法もあります。
親指を使うパターンとこちらのパターンを女性に比べてもらい、好きな方のパターンを使ってみてはいかがでしょうか。

人間の手で、“一定のリズムで振動させる”

という機械的な動きを再現させるのは、大人のおもちゃなどに比べると、かなり難しいことです。

それに、振動愛撫の指マンができたとしても、すぐにイカせられるというわけではありません。
「それじゃあ意味がないじゃないですか」と、あなたは思いますか?
私はそうは思いません。

なぜなら、いつもやっている「擦ったり押したりする愛撫」に比べると、そこに新鮮な刺激があるからです。女性もそんなあなたに安心感や愛情を感じるのではないでしょうか。
いつものセックスにちょっとした変化を加えてみるのも悪くないと思いますよ。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。