Close

大陰唇のマッサージはお互いのセックスを気持ちよくする!?

マッサージには身体を温める効果がありますが、女性器周りをマッサージすることで、女性の感度が上がるだけではなく、男女ともに気持ちのいいセックスができるようになります。

例えば、
・女性の感度がアップする
・性交痛などの痛みが軽減され、感じやすくなる
・膣がペニスにまとわりつくようになり、男性も気持ちよくなる

といった感じです。

膣周辺をマッサージするコツは、下から上に向かって血流を送り込むようにすることです。そうするとクリトリスに血流が集まり、膣内だけでなく、クリトリスも敏感になると言われています。

マッサージする場所は、大陰唇(土手周辺)になります。

手順

ステップ1.両手に温めたローションをたっぷり塗り、大陰唇の下に親指を当てます。

ステップ2.大陰唇の中の血液をゆっくりとクリトリスに送るように、指の腹を押し込んで、指を上の方に移動させながらマッサージします。

ステップ3.指がクリトリスの側まで近づいたら指を離し、再び大陰唇の下側に戻って同じ動きを繰り返してください。

このマッサージを何往復か繰り返していくと、大陰唇が柔らかくなっていくような感触になります。小陰唇も続けてマッサージするとさらに効果は上がると思います。

ぜひ、ゆっくりと丁寧にマッサージしてみてください。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。