Close

大陰唇を使ったクリトリス攻め

あなたは普段、大陰唇に対してどのように接していますか?

「えっ、あまり攻め甲斐のない場所…ですかね」

そうかもしれません。
ですが、クリトリスが敏感すぎる女性に対して、大陰唇を使った便利な技があるのです。

その技は、、、

大陰唇のワレメ部分の上の方を両側から指でつまんで、クリトリスを丸ごとサンドする

というものです。

クリトリスには包皮がありますが、この場合、さらにその外側から分厚い層で包むことになります。
ですから、クリトリス本体にかかる負担は軽くなり、優しく刺激することができるのです。

クリトリスが敏感すぎる女性とは、、、

先ほど、「クリトリスが敏感すぎる女性」と言いましたが、“敏感”というのは“感じやすい”という意味ではなく、“皮膚が弱い”という意味です。

セックス経験が少なかったり、もともと皮膚が弱い体質の女性の場合、クリトリスを直接触ると痛みを感じさせてしまうことがあります。

包皮の上から触れば問題はないのですが、それでも強くやると痛みを与えてしまう可能性は出てきます。そこで、分厚い大陰唇ごと包皮を挟むわけです。

大陰唇でクリトリスをサンドする愛撫

これから紹介するバリエーションは、すべて大陰唇でクリトリスを挟んで行うものです。

大陰唇への指マンのバリエーション

バリエーション1.大陰唇をつまんで離す。

クリトリスに刺激が伝わることを意識してください。

バリエーション2.大陰唇を小刻みにつまむ。
クリトリスに刺激がそのまま小刻みに伝わっていきます。

バリエーション3.大陰唇をつまんだまま止める。

少し長めに手を止めたら、またゆっくりと離していきます。

バリエーション4.大陰唇をつまんだまま上下にしごく。

クリトリス全体に働きかけるように意識してください。

バリエーション5.大陰唇をつまんだまま回転させる。

クリトリス全体に回転運動を与えます。

バリエーション6.大陰唇をつまんだまま揺らす。

クリトリス全体に振動を与える感覚です。

それぞれ、大陰唇に埋もれたクリトリスに伝わるように意識してください。
また、指の動かし方のテンポやリズムは、一定のペースで行ってください。

大陰唇への愛撫は、セックスの序盤においては興奮度を高める効果があります。

女性器への愛撫を女性が期待するからです。

愛撫の方法としては、指でやさしくフェザータッチしたり、舐めたりする、などがあります。
これは焦らし効果を狙うことができますが、すぐに女性器の他の場所の愛撫に移らないと、女性に飽きられてしまいまので気を付けましょう。

この「大陰唇でクリトリスを挟む方法」は、セックスの序盤に使えます。
クリトリスが刺激に対して弱い女性は、あらかじめこの段階で刺激に慣れさせておくと効果的です。

クリトリスが弱くない女性に対しても、セックスの序盤であれば「焦らし効果」にもつながると思いますので試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。