Close

奥Gスポットは膣内全体を開発できる!?

※奥Gスポットというのは、女性の膣口から5、6cmあたり、女性のお腹側の膣壁上部のことです。

すでに知っている男性も多いかもしれませんが・・・
奥Gスポットは膣内全体の性感を高めることができます。

というもの・・・
この場所に通う神経は、ポルチオの迷走神経とも、クリトリスの陰部神経とも、お尻側の下腹神経とも繋がっているからです。

実は、かなり重要な性感帯になります。

そこで今回は、その奥Gスポットをどう攻めれば膣内全体の性感を高められるのかについてシェアしたいと思います。

ステップ1.ペニスをお腹側の膣壁に沿わせながら奥まで挿入します。

ステップ2.亀頭の上側を膣壁にしっかりと押し付けます。ペニスが斜めにならないように注意して、亀頭の平らな面をしっかりと当てましょう。

ステップ3.そして、膣壁と亀頭の接地面をズラさないように注意しつつ、しっかりと垂直に押し付けながら、腰を前後に小刻みに動かして、その場所の膣壁を揺らしていきます。

慣れない内には少し難しいかもしれませんが・・・
【擦る】のではなく【揺らす】を意識して腰を振ってみてください。

※もし、難しい場合には、ベットの揺れを利用して上下に揺らす方法からはじめるとコツがつかめると思います。

揺れの刺激はすべての神経に刺激を伝えやすいのでオススメですし、女性が快感を感じられるように開発する時にもよく使わます。

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。