Close

女性がイキやすい体勢とは?

女性がイキやすい体勢には、腰骨(仙骨)が大きく関係しています。

そこで今回は、その仙骨に対するテクニックを紹介していきます。

ステップ1.
正常位やバックなどでピストンした後に、一度ペニスを抜き、女性に下の写真のような丸まった体勢になってもらいます。

ステップ2.
女性を横向きに寝かせたら、片手を腰に当てて、もう片方の手で女性の腕を引きます。

ステップ3.
そしてその体勢を保ちつつ、腰に当てた手の圧を少し強くして、それでそのままペニスを挿れてピストンしていきます。

ポイントは女性を赤ちゃんのように丸まった体勢にすることです。

腰を起点にして、そこから上の背骨を腰骨よりも前に出す事を意識しましょう。

たったそれだけでも女性のイキやすさは変わるのでオススメです。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

匿名
16:01

これは勉強になりました。

返信
匿名
16:14

いつも興味深く拝見させていただいております。
一箇所わからない事があるのですが、
腰を起点にして、そこから上の背骨を腰骨よりも前に出す事を意識しましょう。
というのは、腰を起点にしてそこから上が前に出るというのは写真のように背中を伸ばす感じではなく、丸まるようなイメージでしょうか

返信
匿名
16:43

私も腰を起点に上の背骨を前へ出すというのがわかりにくいです。押しているから前に出るということですかね。片手を引いているので丸まっていられるように思いますけれど、人形さんだからか背筋が伸びてますね。
でもとても気持ちよさそうですよ。

返信
あいう
22:51

写真のように女性が横向きに寝ている時、どのようにしたら挿入しやすいですか?
やろうとする時になかなか入らなくていつも断念します。
コツがあればお願いします。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。