Close

女性が思う上手なピストンとは?

女性に「上手なピストンとは?」と聞くと、、、

・気持ちいいピストン
・一体感のあるピストン
・フィット感のあるピストン

とか、そんな曖昧なコメントがよく返ってきます。

今回は、ピストンの中でも、性感帯をしっかり刺激して、女性を気持ちよくさせるピストンの一つを紹介したいと思います。

手順

ステップ1. 仰向けに寝た女性に、男性はペニスを根本まで挿入します。

ステップ2. ペニスの上側全体を女性のお腹側の膣壁にピタッと押し当ててください。

ステップ3. ペニスと膣壁が離れないように意識しつつ、そのままペニスで女性のお腹側の膣壁を擦るようにピストンします。

ポイントは、腹筋を使って、ペニスを膣壁に沿わせるようにピストンすることです。

女性のお腹側の膣壁には、Gスポット、奥Gスポット、ポルチオといった性感帯がありますが、ペニスの先端で膣壁を押すイメージで、抜き差しすることがポイントです。
それによって、膣表面だけでなく、深部にまで刺激を届けられる、気持ちのいいピストンができます。

いつもよりゆっくりめのピストンになります。

地味に体力がいりますが、効果はとても大きいので、ぜひ試してみてください。

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

この記事へのコメント

チビスケ
16:20

小さすぎるペニスに早漏では何をどうしたら分かりません。年もいってますけどセックスをしてみたい気持ちが今頃、沸いてきています。貧困な私には文章を参考にするくらいしか出来ません。何か良い方法って、ありますか?てとも恥ずかしい話ですが、何十年も悩んできました。女性目線のゆりな先生の動画を参考にしていますが私には出来ないのではと思いながら見ています。

返信
匿名
16:28

メッセージありがとうございます。
何十年も悩まれてきたんですね。ぜんぜん恥ずかしくないです!
チビスケさんにとっても、役に立つ情報をこれからもお届けしたいと思っていますので、楽しみにお待ちください。

返信
天国に一番近いひと
19:47

私も本当に科学だとおもいます。
一生懸命よんでいます

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。