Close

女性が教える“思わず、のめり込んでしまうキス”3つの秘訣

先日、私用で里帰りした時に、知り合いの女性とエロ話で盛り上がりました。
私の仕事のことを知っているので、当然、エロい話に花が咲いたわけです。

話の内容は、“今までで、思わずのめり込んでしまったキス”でした。

もしかしたら、あなたは『キス』と聞いて、「なんだキスか…」と思うかもしれませんね。
ですが、なかなかエロいし、参考になると思いましたのでシェアさせていただきます。

その女性が例に上げたのは3パターンでした。
ちなみに全部違う男性だったみたいです。(笑)

3つのパターンの秘訣は、、、
・空振り
・脱力
・ながら進行
です。

まず、“空振りのキス”から説明しますと、、、

秘訣1:キスすると見せかけて耳に行く

これは、セックスが始まる前の“いい雰囲気のシチュエーション”の時だったそうです。

男性がキスを迫ってきて、女性の方も顔を上げて待ち構えていたら、スカッと通り過ぎて…。
なんと、男性の口は口元ではなく、耳の方に向かっていったんだそうです。

しかも、耳にキスするのではなく、吐息をフーッ…。
これにはその女性は参ったそうです。

解説しますと、これは“焦らし”の応用編になります。

一見すると、「キスされる…」と思っていた女性の期待を空振りにするような行為です。
ですが、“不意打ちのように違う場所を攻められゾクゾクする”といった『意外性の効果』を与えることができます。

次は、“脱力のキス”です。

秘訣2:キスの時の唇と舌は、力を抜いて“柔らかい”状態で

あなたはキスする時、唇をどんな状態にしてますか?

多くの男性は、「キスするぞ!」という意気込みのせいか、唇をとがらせる傾向があると思います。
これは、唇が固くなるので、女性からすると“固いキス”になるんだそうです。

ですから、唇の力を抜くのが秘訣だそうです。
そうすることで、唇が柔らかくなるので、“柔らかくて気持ちいいキス”になるそうです。

「荒々しい、男らしいキスが女性もいいんじゃないか…?」と思ってたとしたら間違いです。
女性はやっぱりソフトな感触が好きみたいですね。

さらにその先の秘訣として、舌も脱力させて女性の口に入れるといいそうです。

その女性は、逆に思わず自分から男性の下にむしゃぶりついたそうです。
『逆ディープキス』ですね。
ムラムラします。

最後の秘訣は、“ながら進行のキス”です。

秘訣3:キスしながら、男性は自分の服を脱ぎ始めるといい

よく、キスしながら女性の服のボタンを外したり、ブラを外したりしますよね?
これも、“ながら進行のキス”ではあるんですが、ここでの秘訣は、逆に男性がキスしながら自分で脱ぎ始めることです。

女性が脱がされると、もうそのままセックスするしか選択肢がなくなるんだそうです。
ですが、男性が先に脱ぐことで、女性には余裕が生まれるんだそうです。

女性が服を着てる状態だと主導権が取れたような気になるとか…。
そうなると逆に、男性を攻めたくなるようなエロチックな気分になるんだそうです。
つまり、セックスに対して積極的になるみたいです。

女性がのめり込むようなキスはセックスを盛り上げる効果があります。

いかがでしたか?
「たかがキス」と思っていたとしても、女性はこんな風に思っているんですね。

今日のお話は、ソフトな内容だったかもしれませんが、そのあとのセックスがいつもより盛り上がるかもしれません。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

ひろぼ
2019年4月9日 22:41

素晴らしい!
キスの
お話です。
参考になります!

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。