Close

バックで感じさせるピストン

女性を本気で感じさせるピストンテクニックはいくつもありますが、

今回はバックで使える方法を紹介していきます。

手順

ステップ1.四つん這いの女性に、男性は後ろからペニスを挿入します。

ステップ2.ゆっくりとピストンをして、30秒~1分ほどかけてペニスを膣になじませます。

ステップ3.女性のお腹の方から手を回して、中指と薬指を揃えてクリトリスに指を当てます。

ステップ4.指を上下に、動かしてクリトリスを刺激してください。(慣れるまでは指を動かしながらピストンするのは難しいと感じることがあります。その場合は、指を止めた状態で腰を動かすのがオススメです)

ステップ5.ゆっくりとしたピストンをしながら指でクリトリスを愛撫します。

ピストン中のクリトリス愛撫は、意図せずに指が強く当たりすぎてしまうことがあるので注意してください。

ちなみに、バックの体勢は女性自身も動きやすいので、女性が自分から気持ちいい所に当たるように体勢や当たる位置を調整する時間を作っていくことも大切です。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
しん
7:50

今度やってみたいです!

返信
アバター
koakuma
12:39

バックは女性によって好みが分かれます。大好きな男性とでは向かい合ってキスを求めめ好む女性も多い。バックが好きな女性は、上半身を下に押し倒し局部を押し付けます。クリを嫌う女性はオナニーで慣れてるのも多い。膣で感じてその余韻を自身で密かにクリでやる女性。クリは舐めるより吸うと一気に行く。これと指での愛撫は虜になります。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。