Close

なかでいかせる(女性に中イキさせやすくする体位)

yubibaibu

私は、女優のリサーチの為に
色んなAVを見るのですが、、、

AVの誤解を招くような
間違った知識に、
いつも、うんざりします!

「長寺さん!
AVの知識って間違いなんですか?」

そう思った、あなた!
あなたは既に、AVに侵されています!

例えば、、、

AVでは、中イキさせることを、
上級者のテクニックのように、
大げさに見せている事が多いです。

しかし、中イキは
難しいことではありません。

今回は、女性を中イキさせる
方法を紹介します。

<膣上壁を擦る>

膣上壁(膣の天井に当たる部分)を
擦れば、中イキをさせられます。

その理由は、、、
上壁部分にはGスポットがあり、
さらに、近くにクリトリスがあります。

ですので、膣上壁を刺激すれば、
Gスポットにも、クリトリスにも
同時に刺激を与えられます。

快感も、Gスポットとクリトリスの
両方から与えられるので、女性は
すぐにイってしまいます。

膣上壁の愛撫は、Gスポットを
メインとした愛撫なので、
オーガズムは中イキで起きます。

<膣上壁を効率良く擦れる体位>

膣上壁の愛撫は、ピストンの時に
ペニスで擦るのが最も効果的です。

指でも愛撫はできますが、
クリトリスへの刺激の伝わり方が弱く、
中イキさせるのは難しいです。

ピストンをする時の体位は、
騎乗位が一番効果が高いです。

正常位と後背位は、膣上壁を
上下(前後)にしか擦れません。

ですが、騎乗位は、ピストンの時に、
ペニスを上下だけでなく、
左右にも振ることができます。

そのため、膣上壁を上下左右に
擦ることが可能なので、正常位や
後背位よりも効率良く刺激できます。

まずは、騎乗位で膣上壁を
擦ることに慣れましょう。

kijjjjoy

慣れてくれば、膣上壁のどこが
感じるようになるかも分かりますので、
さらに中イキされる確率が上がります。

ー長寺忠浩

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

この記事へのコメント

名無し
21:36

こんばんわ^ ^ 送られてきたメルマガにあるURL間違ってたせいかみれませんでした!!

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。