Close

女性のアソコが濡れてない?なら、この方法を試して

もしも、

「パンツを脱がせて、
おまんこを攻めるぞ!!」

というタイミングで、
全く濡れてなかったら、、、

結構、焦りますよね?

もちろん、
濡れ方は女性によって
個人差があります。

ですが、触っても湿り気が
感じられないなら、、、、

やはり、
まだ女性の体の準備ができてない
と考えるべきです。

前戯が不十分だったのかもしれませんし、
女性のコンディションの問題かもしれません。

実際、
女性器がまったく濡れてない状態では、
本気で攻めても良い反応は得られません。

どんなに効果的な指技でもクンニテクでも、
女性の準備ができていない限りは、
感じさせることができないのです。

では、
どうすればいいのか、、、、

そんなときに、
私がよくやるのはこれです。

【女性器を指で広げる】

まず、女性の恥丘に手のひらをあてて、
人差し指と中指を割れ目に添えます。

そして、
小陰唇全体を左右に
くぱぁ、と広げます。

バリエーションとしては、
指先で膣口を広げてみたり、
クリトリスの包皮を広げるのも良いでしょう。

こうすることで、
小陰唇が充血してきて、
膣口もスムーズに開くようになるはずです。

膣内で分泌された愛液が、
膣口付近にも行き渡るという効果もありますね。

万が一、
これを続けても変化が無いなら、、、、

一度、女性器から離れて、
全身を愛撫してみると良いでしょう。

少し時間はかかるかもしれません。

ですが、、、
女性の体の準備ができてから攻めるのと、
焦って早過ぎるタイミングで攻めるのでは、
その後の快感の度合いが全然変わってきます。

愛液の量よりも、
膣口がスムーズに指で開けるかどうか
で判断するべきです。

ぜひ、このことは覚えておいてください。

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。