Close

女性の興奮度を効果的に高める『陰毛愛撫』テクニック

ちょっとお尋ねします。
あなたは普段、『陰毛』の愛撫をやっていますか?

「プレイの最初の方で、ちょっと触るかもしれないですけど『愛撫』まではしないですね…」

確かに…。

せいぜいプレイの序盤にちょっと盛り上げる意味でジョリジョリする程度ですよね。
そのあとは乳首やクリトリスなど、強い性感帯の愛撫に移る…。

おそらくほとんどの男性がそうだと思います。

ですが、髪の毛がそうであるように、『陰毛』も立派な性感帯です。

やり方によっては女性の興奮度を高めることができますので、その後のプレイにもいい影響を与える可能性があるのです。

陰毛が性感帯として感じるのは、、、

陰毛の近くにクリトリスがあるからです。

つまり、陰毛を愛撫することで、その刺激はすぐ近くのクリトリスに伝わりやすいということになります。

それは逆に言えば、
女性は陰毛を愛撫されることで、クリトリス愛撫への期待感を高めるということです。

普段はただ、撫でたりするだけの通過点の場所かもしれません。
ですが、『クリトリスに近い』という陰毛の特徴を利用して、もう少し愛撫の動きを付け足してみましょう。

そうすると、女性の興奮度を煽ることができるようになります。

クリトリスに刺激を伝える陰毛愛撫法

ステップ1.女性を仰向けに寝かせ、男性は女性の右側に添い寝します。

女性は着衣か下着の状態にしてください。

ステップ2.パンティの中に右手をゆっくりと入れていきます。

陰毛の愛撫なので、指先を濡らしておく必要はありません。

ステップ3.親指以外の指先で陰毛をジョリジョリ撫でてください。

ゆっくりと音が出るくらいの感覚で、少しの間、撫でていてください。

ステップ4.その後は、少し下の方に手を移動させ、陰毛を引っ張ってください。

クリトリスの近くの陰毛を引っ張ってクリトリスに刺激を伝える愛撫です。

着衣や下着の状態から始めるのは、演出です。

「外から陰毛のところに手が侵入してくる…」という興奮を高めるためのものです。

陰毛をジョリジョリさせる時の手の動きは「おいでおいで…」というように陰毛に対して上下に動かします。

左右にやったりグルグル回したりする動きを取り入れるのではなく、『上下だけ動かす』など、1つの動きにしましょう。
その方が女性も愛撫に集中しやすくなるからです。

陰毛を指でジョリジョリさせると、ほとんど音は聞こえなくても、女性の頭の中ではその感覚が音として響いています。
そしてその音は、女性の興奮度を高める効果があります。

また、ジョリジョリ動かすのではなく、「ジョリッ…」と少しだけ動かすのも興奮度を高められます。
他にも『手を止めておいてたまに動かす』など、時間をかけながらゆっくりやるのも効果があります。

クリトリスの包皮はお腹の方に続いていて、その上に陰毛地帯があります。
つまり、陰毛の下側を引っ張ると、クリトリスの包皮も引っ張られるので、クリトリスにも刺激が伝わっていくというわけです。

陰毛は『錯覚性感帯』といわれています。

錯覚性感帯というのは、クリトリスのような強い性感帯の近くに集中する傾向があります。
大陰唇や小陰唇、会陰などです。

そこを触ったりした時に、そこが感じるような習性があるためそう呼ばれています。

つまり、陰毛はクリトリスが近くにあるため、陰毛自体が感じたような気持ちになるわけです。
そしてこれは、『クリトリス愛撫への期待がそうさせている』とも言えます。

陰毛を触ることで、、、

「クリトリスの方を早く愛撫してほしい…」と、気持ちに火が点くわけです。

陰毛は、普段はセックスの通過点でしかないかもしれません。

ですが、クリトリス愛撫を期待させるような演出を取り入れることで有効な性感帯に変えていくことができます。

ジョリっと撫でた後は、ポイントを絞って引っ張る…

今度、思い出したら試してみてはいかがでしょうか。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
しれいかん
2019年10月17日 23:15

田中さんの教材でも取り上げられていたので「お初」のプレイの時は特に注意深くやってますが、引っ張るというのはやったことなかったですw

…さっきの相手はパイパンだったんで毛のあったハズの部分をナデナデしてました

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。