Close

タッチの法則

『女性の身体をタッチするときの、ちょっとしたコツ』を、知人から聞いたので、今日はその話をシェアしたいと思います。

それは、、、

『下着や洋服の、布の切れ目の部分がちょうど性感帯になる』という内容でした。

全裸の女性にタッチするときに、服の首元や袖のラインなどの、ちょうど、布の切れ目の部分が性感帯になるという話です。

例えば、首元が丸いラインの服をイメージして、首のところを丸いラインで指をなぞったり、

長袖の服の袖のところをイメージして、手首のところを左右になぞったりとかです。

半袖の服の場合、二の腕の真ん中あたりですね。

例えば、首や袖や二の腕の内側の部分って、皮膚が薄くなってますよね?
そういうところは刺激に敏感だと言われています。

これは、服だけじゃなく、下着をイメージしても当てはまります。

わかりやすいところでいえば、“パンツのライン”です。
パンツの場合だと、ヘソの下の左右のラインと、

太ももの付け根のラインが感じるポイントです。

太ももの付け根の部分は、『そけい部』って呼ばれていて性感帯として知られています。

ブラジャーの場合ですが、ブラのラインは、横に倒した8の字の形をしてますので、そのラインをイメージして指でなぞるのも、女性を感じさせる効果があります。下側のラインにはスペンス乳腺もあります。

ということで、今回は知人に聞いたタッチの法則でした。

ぜひ今度、プレイ中に、女性が服を着てる状態をイメージしながら、首元や袖、下着のラインの部分をタッチしてみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
17:49

なるほど!
素晴らしいアドバイスです。

返信
アバター
ARIKA
19:28

ム、ム,ム・・・・・!

返信
アバター
匿名
20:10

うんうん、
でも相手がいない

返信
アバター
ピッグロング
23:10

今晩利用させて頂きます

返信
アバター
匿名
8:54

いつか‥使える日が来るまで

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。