Close

女性をうつ伏せにして指マンする時の盛り上げ方

女性をうつ伏せにした体勢は、お腹とベッドが圧迫されるため、Gスポット愛撫に効果があります。今日は、このうつ伏せの体勢の指マンの効果をさらに一段上げる方法を紹介します。

それでは具体的な手順を見ていきましょう。

手順

ステップ1.女性にうつ伏せに寝てもらいます。

ステップ2.そして、片方の脚をこのように曲げてもらいましょう。

ここでは、左脚を曲げてもらいます。

ステップ3.男性は、中指を濡らしておいて女性の脚の間に入ります。

ステップ4.男性の手の平を下向きにして膣に指を挿入しましょう。

女性が片脚を曲げた状態なので、両脚を閉じている時よりも男性が指を動かす範囲が広くなります。その分、愛撫する面積も広がるため、女性にとっても感じる領域が広がるようになります。

ステップ5.うつ伏せの体勢は、Gスポットも刺激しやすい体勢ですから、Gスポットも愛撫しましょう。

Gスポットは、女性の恥骨の裏側に沿って女性のお腹側に指を這わせ、突き当たった辺りにあります。

ステップ6.最終的に両脚をある程度閉じさせて指マンしましょう。
女性にとって集中しやすくなるため、イキやすくなります。

このテクニックのポイントは、女性の両脚は最後には閉じさせることです。
女性をうつ伏せにして指マンする時に試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。