Close

対面座位の時、両脚を伸ばすとポルチオに当たりやすくなる…!?

あなたは対面座位の時、どんなポーズでやってますか?
もしあぐらをかいてるポーズでやってたら両脚を伸ばしてみてください。

両脚を伸ばしているなら、それはポルチオを開発しやすいポーズです。

ステップ1.まず、男性があぐらをかいた状態で対面座位で合体します。

女性の手は、男性の首に回させておくと安全です。

ステップ2.男性は、合体したまま、片脚ずつゆっくり伸ばしていきます。

片手を後ろの方につくと、体勢が変換しやすくなると思います。

ステップ3.両脚を伸ばしたら、女性の腰を持って前後に動かしてください。

脚を伸ばしきったら、女性に背筋をピーンと伸ばしてもらってください。
より深くペニスが入りやすくなります。
ペニスの先に何かが当たるようなら、それがポルチオです。

ステップ4.ポルチオに当たったら、ペニスをグリグリ押し付けてみてください。

強めに押し付けるのではなく、女性の様子を見て力加減を調整してください。

ポルチオは膣の奥にある子宮頚部と呼ばれる子宮の出口の部分です。

女性の興奮状態が上がると、膣の中に少し突き出てくるため、ペニスに当たりやすくなります。
身体が固い男性の場合は、最初から壁にもたれかかれるような場所で始めるといいと思います。

片脚ずつゆっくり前に出す時は、男性の太腿の上に常に女性が乗っていることを意識してください。

ポルチオは、すぐに快感を感じるわけではありません。
何度も刺激を繰り返すうちに、やがて快感を感じるように開発されていきます。

感覚は鈍いですが、痛みに反応することがありますので力加減に気をつけてください。

対面座位は、男性が動きにくい体位ですが

こうやって両脚を伸ばすことで女性の身体を前後に動かせるようになります。
そうすると男性主導で動かすことができます。

また、ペニスが深く挿入されるため、ポルチオの開発もできるようになりますから、ぜひ挑戦してみてください。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
Macky
2019年12月25日 21:12

女性が寝たままで、私が最初に膝立で、挿入・結合して、完全に挿入します。 その後も女性は寝たままで、私は挿入したまま先生のように左右の脚を伸ばして、深部まで挿入します。出し入れを繰り返します、女性が抱きついて来ず寝たままですが、腰を持って挿入を繰り返したり、両肩を持って挿入を繰り返します。10分から15分強弱で出し入れして楽しみます。疲れたら入れたままにしておきます。 特に両方の肩を引き付ける時にポルチオに当たるようで悲鳴を上げそうになてきます、10分前後で、・・・もう良い、もう良いを言いますが、直ぐに止めないように頑張っています。 今年も一年配信有難うございました、また来年も宜しくお願い致します。

返信
アバター
by104君
2019年12月25日 21:24

あの済みませんが、俺は、身体障害者(車椅子)ですが、其れでも、可能ですか⁉️
因みに、俺は、そんなには、長い事座って居られませんが…。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。