Close

小陰唇が女性にもたらす、男性にはわからない悩み

あなたは、セックスの時に
「いつのまにか女性の集中力を削いでしまうことをやっていた 」
としたら、どうしますか?

ここに、2つのケースがあります。

1.クリトリスを左右に擦る指マン
2.ペニスを挿入する時

よくあるプレイですよね。
実は、これらのプレイの時、女性の集中力を削がせてしまっているようなんです。

いったいどういうことだと思いますか?

共通する場所は、小陰唇です。

では、まず1のケースからみていきましょう。
「クリトリスを左右に擦る指マン」のケースです。

小陰唇は、クリトリスの包皮の下から左右に分かれています。

クリトリスを指マンする時、指を左右に動かしてみます。
この時、包皮の下の小陰唇のスタート地点のところも一緒に刺激していませんか?

つまり、「小陰唇⇔クリトリス⇔小陰唇」と、繰り返し指マンする感じです。
デコボコして段々になっている所を指マンしてる感じです。

実は女性にとっては、これが気になるんだそうです。

「クリトリスだけに刺激が欲しいのに、小陰唇にも指がぶつかる、、、」

クリトリスを上下に指マンされるのに比べて、左右にされる指マンは集中しにくいんだそうです。

ですから、左右で指マンする時は、包皮の上から左右に擦れば問題ないと思います。
そうすれば、小陰唇の分かれ始めのところにぶつからずに指マンすることができます。

次に、2のケースです。
ペニス挿入時についてです。

ペニスを挿入する時、小陰唇も一緒に膣内に巻き込んでしまうことがあります。

膣口は、正常位で挿入する時、わりと下の方にあります。
ですが、小陰唇のビラビラが発達した女性の場合、挿入する時に小陰唇も一緒に巻き込んでしまうことがあるそうです。

もちろん、小陰唇の大きさには個人差があります。
全ての女性がそうとは限りません。

ただ、最悪の場合、女性は痛みを感じることがあるそうです。
そのような感覚は、男性にはわからないですから、気をつけたいところです。

ですから、挿入する時は、指で小陰唇を外側に広げて押さえたまま挿入しましょう。

小陰唇は、クンニしたり愛撫したりすることが少ないない場所かもしれません。

ですが、今日お話ししたように、小陰唇が原因で女性がセックスに集中しにくくなることもあるようですから、

・クリトリスを左右に擦る指マンの時は包皮の上から
・ペニスを挿入する時は、指で小陰唇を押さえながら

といったようなやり方でやってみてはいかがでしょうか?
女性はプレイに集中できるようになるかもしれません。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

匿名
2018年9月5日 18:28

Первый канал (@channelone_rus) | Twitter

返信
匿名
2018年9月5日 18:28

Первый канал (@channelone_rus) | Twitter

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。