Close

小陰唇オーガズムの秘密

小陰唇は、腟の入り口にあるヒダ(ビラビラ)の部分のことを言います。女性によって大きさや形に個人差があります。性的な刺激を受けて興奮してくると、ペニスを受け入れるために自然に開いてきたり、充血し膨らむ女性もいます。

この小陰唇ですが、攻めない男性がかなり多いみたいです。

ですが、、、

実は、小陰唇でも女性がオーガズムに達するって知っていましたか?

500人の女性に対して行ったオナニーに関するアンケート調査によると、36人の女性が小陰唇でオーガズムに達してるいるそうです。(思ってたより多いですよね)

さらに、ananの”感じあうSEX 2014年8月no1917号のアンケート調査では、500人中、113人がオナニーで小陰唇を愛撫していると回答しています。

引用元:きもイク https://kimoiku.com/onani500/
引用元:きもイクhttps://geothek.org/297.html

当然ですが、女性側の体質によって、小陰唇でイク女性とイカない女性がいると思いますし、感じにくい女性もいると思います。(それに小陰唇でイカせてるって話もあまり聞きません。)

ですが、小陰唇は、丁寧にせめることで、女性の興奮度がかなりあがりますし、セックスの盛り上がりが全然変わってきます。

特にクリトリスへの『焦らしの効果』はかなり高い場所なので、クンニや指マンをするときには、ぜひ愛撫してみてください。

今回は、小陰唇のオーソドックスなクンニ方法を紹介します。

小陰唇クンニの一例(手順)

ステップ1.小陰唇の下側に男性の舌先をあてます。

ステップ2.片方の小陰唇を舌先でフェザータッチするようにゆっくり舐め上げていきます。

ステップ3.クリトリスの近くまで来たら舌を離して、今度は反対側の小陰唇に舌先をあてて同じように動かします。(舌先をぴったり付けるのではなく、舌先でフェザータッチするように舐めるのがコツです)

小陰唇愛撫には色々な方法がありますが、もし、あまり小陰唇愛撫に慣れてない場合には、今回のようなフェザータッチ的な舌の当て方が、女性の反応が分かりやすくておすすめです。

それと、普段から愛撫することで小陰唇自体も感度が高くなっていきます。
クリトリス、小陰唇、どちらにも大きな快感をもたらすので試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
ゆず
11:40

初めまして、有り難う御座います、凄く勉強になります
*勉強したいです、

返信
アバター
匿名
23:38

フェザータッチが肝なのですね。忘れないように覚えておきます。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。