Close

小陰唇をねっとり舐めるテクニック

今回は、小陰唇のクンニ・テクニックについてお話しします。

小陰唇というのは、女性器の両側にあるヒダの部分です。ここは、クリトリスに比べると感じにくいので、あまり真剣に愛撫をしない男性も多いかもしれません。

ですが、クリトリス愛撫への期待を高めたり、セックスを盛り上げる効果があるので、小陰唇をしっかりと愛撫するのがおすすめです。

それでは今日は、両サイドの小陰唇を舌で愛撫する方法をお伝えします。

手順

ステップ1.女性に両脚を開いた状態で仰向けになってもらいます。

ステップ2.男性は女性器に対して顔を横向きにして舌を近づけてください。

ステップ3.そして小陰唇のヒダを2枚一緒に口の中に含みます。

ステップ4.その状態で舌を少し突き出して下さい。

ステップ5.顔をスライドさせてゆっくり舐めるように愛撫してください。

口に含んだ小陰唇を縦方向に舐めるように愛撫します。ゆっくり舐めることでネットリしたクンニになります。ちなみに、女性によって小陰唇のヒダの形が違うので愛撫のやりやすさも変わります。

クリトリス愛撫の前に試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。