Close

広いエリアの性感帯を攻める時に、情熱的な快感を与える方法

ここではいつも、クリトリスや乳首やGスポットなどの攻め方をお話ししていますよね。
それらは言ってみれば、「一点集中型の性感帯」です。

では、あなたは背中や太ももなどの「広いエリアの性感帯」は、どうやって攻めていますか?

「指や舌を使って、まんべんなく攻めたりとか…ですかね…」

そうですね、普通に指や舌をツツーッと這わせることで、快感を与えることはできます。
ですが、それでは普通の愛撫で終わってしまいます。

動かす時、交互に緩急をつけてみましょう。

そうすることで、じわ~っと熱くなっていくような快感を与えることができます。
その快感はしばらく相手の心と身体に残るので、その後のセックスが情熱的になっていきます。

この動きは、「ある効果」と一緒なのですが、、、

実は、クリトリスや乳首を攻める時の「焦らし」と同じ効果があります。

今回は、指1本で攻める方法を紹介しますが、その時のコツは、

・手を動かすスピード
・力加減の強弱

これらがポイントになります。

また、身体の遠いところから中心に向かって移動するようにします。
(「中心」というのは、「へそ」と思ってください)

クリトリスや乳首などの「一点集中型の性感帯」を指で攻める時のことを思い出してください。
いつも、クリトリスや乳首の周りの部分から中心部に向かって攻めるように、包囲網を縮めていましたよね?

「広いエリアの性感帯」も同じように動かしていきます。
例えば、女性の腕を攻める場合は、手首の方から脇の方に向かって指を這わせていく感じです。

それでは指1本で攻める方法を太ももを例に紹介します。

「じんわりと熱くなっていくような快感」を与えていきましょう。

ステップ1.うつ伏せになった女性の脚の間に入り、男性の右手の人差し指1本を、女性の右の足首のそばに近づけます。

指先は、足首の中心あたりを狙ってください。

ステップ2.ふくらはぎ、ひざ裏、太ももにかけてツツーッと素早くなぞってください。

指を当てる強さは、少し強めの方が効果があります。

ステップ3.次に、同じ足首に、人差し指1本をそっと当てます。

指を当てる強さは、やや軽めにしてください。

ステップ4.今度は、ゆっくりと同じところをなぞってください。

軽い力加減で指を当てながら、ゆっくり動かしてください。

最初は一瞬ビクッとさせますが、

その後ゆっくり指を動かすことで、そのもどかしさが「焦らし愛撫」につながります。
焦らされると、じんわりと興奮度が高まっていくため、女性は次第に熱くなっていく感覚を感じるようになります。

この2種類のテクニックは緩急を付けることがミソです。

最初にビクッとさせた時は、一瞬でその感覚は消えていきますが、その後にじわじわ攻めることで心と身体にもどかしい余韻が残ります。

背中などの広いエリアの性感帯は、クリトリスなどのような目標がないので、なんとなくさすってしまいがちです。

ですが、このようにササッと擦ってビクッとさせた後に、ツツーッとやってじわじわ興奮させた方が緩急が付いて女性も楽しめます。(擬音ばかりですみません)

普段、あんまり腕やお腹などの広いエリアを攻めることはないと思いますが、この方法でビクビク、じわじわさせてみてはいかがでしょうか。
もどかしい余韻を消してもらおうと女性が情熱的になるかもしれませんよ。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。