Close

愛液がドバドバッと溢れてくる小陰唇愛撫

アソコがビチャビチャになる女性ってエロいですよね。

今回は、愛液の分泌量を増やす小陰唇愛撫を紹介したいと思います。

小陰唇のつけ根に広がる筋膜は、愛液を出す愛液腺とも繋がっていると言われていますので、ぜひ愛撫してみてください。

手順

ステップ1. 仰向けに寝た女性の脚の間に、男性はうつ伏せになります。

※クンニするような体勢になります。

ステップ2. 利き手とは逆の手で、女性の小陰唇を開いてください。

※小陰唇は割れ目を閉じているビラビラのことです。

ステップ3. 親指の先端をよく濡らしておき、指先を小陰唇内側の付け根に優しく押しつけます。

ステップ4. 小陰唇の形に添うように、指をスライドさせます。(舌で行うのも有効です)

女性の膣から愛液が溢れてきたら、それを掬って小陰唇の内側に塗り広げることで、滑りがよくなって、よりスムーズに刺激できると思います。

小陰唇の内側を上から下、下から上へと何度も往復して擦っていきましょう。

筋膜が刺激されることで、女性によっては、愛液がドバドバッと溢れてくるかもしれません。

PS.

ちなみ、話が変わりますが、、、男性が精液をドバドバ出すためには、数日間、射精を控えるのと、プロテインなどのタンパク質と亜鉛のサプリがオススメです。

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

この記事へのコメント

コビ~
17:05

小陰唇(ビラビラ)がはみ出している女性の場合には、開かずにはみ出たビラビラの内側を刺激するのでもいいんでしょうか?

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。