Close

手でクリトリス全体を固定しながら、舌でクリトリスを横方向に圧迫する愛撫

クリトリスを圧迫して刺激を与える時は、ボタンを押すような動きになります。
これは、上から下に向かって“垂直に押す”ような動きです。

今日は、クリトリスを“横方向に圧迫する”方法についてお話しさせていただこうと思います。
クリトリスを横から圧迫される愛撫は、女性にとっては普段されることがないので、新鮮な刺激になるはずです。

とはいえ、クリトリスは小さいので、横からの圧迫を男性の太い指でやるのは難しいです。
そこで、舌を使うのですが、

ここで鍵となるのが、クリトリスの位置を固定することです。
「クリトリスの場所っていつも 同じなんじゃないですか? 長寺さん、、、」

“位置を固定する”というのは、、、

クリトリスは指や舌で愛撫すると、なすがままに動かされてしまいます。

それを指で押さえることで、位置が固定されます。
そうすると、力が分散されず、確実に愛撫の刺激が伝わるようになるわけです。

まずは手順を見ていきましょう。

ステップ1.仰向けに寝た女性に、男性の右手の親指をクリトリスに近づけます。

男性はうつ伏せの体勢になり、両肘をしっかり地面に着け腕を固定させます。

ステップ2.クリトリスの包皮の上に軽く親指を添え、ゆっくり押し付けていきます。

押し付けると、少し包皮が上に向かってめくれて行きます。
クリトリスの下側の一部が露出するように何度か押し付けてください。

ステップ3.少しクリトリス本体が露出したら、指の位置はそのままで、舌先をとがらせてクリトリスを下から上に向かって軽く圧迫します。

押しては引き…の動きを何度か繰り返してください。

舌でクリトリスを下から上に向かって押すと、

クリトリス本体としては、横から押された状態になります。

この愛撫は、舌先をとがらせて使うことで、狭い場所にピンポイントに刺激を与えることができるようになります。

クリトリスは指で固定された状態のまま舌で押されるので、刺激が分散されることなく確実にクリトリスに伝わるようになります。

指で固定されてる分、クリトリスは逃げ場がないので、舌先で押すときは、弱めの力でゆっくり押しましょう。
やがて、女性がこの刺激に慣れてきたら、押す力を少しずつ強めていってもいいでしょう。

横からクリトリスを押されるような愛撫は、

女性は普段、なかなか味わえないと思います。
その分、いつもとは違った刺激になると思います。

また、この愛撫は、男性の舌を使うテクニックなので、女性のオナニーでは再現できない感覚です。
男性にやってもらうからこそ、味わえる感覚だと思います。

“クリトリスを固定させてから舌先で愛撫を確実に伝える”というこの愛撫。
女性に、いつもとは変わった刺激を与えられるかもしれません。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。