Close

手の平でクンニを再現する方法

「クンニって力加減がわからなくて難しい、、、」

あなたはそう思ったことはありますか?

頑張って舐めてるんだけど、

・この力加減で正しいのか?
・本当に感じているのか?

など、不安になったことはありませんか?

確かに女性器は複雑な形をしていて、形も十人十色です。
「もしかしたらこの女性の場合、こういう舐め方じゃ、感じないんじゃないか、、、?」
って思っても仕方ないかもしれません。

そんな時は、指で愛撫すればいいわけですが、いつも指ばかりで、というわけにはいきません。

そこで、クンニの時のオススメのテクニックがあるのですが、それを、手を使って再現する方法をお話しします。

それは、、、

手の平を使ったクリトリス愛撫です。

ちなみに、先ほど言った“舌を使う時のオススメテクニック”ですが、

舌を広げて、舌全体を使ってクリトリスを舐めると、女性に深い快感を与えられるそうです。

これは、舌全体でクリトリスすべてを覆うようにすることで、万遍なく刺激できるからだと考えられます。

手の平を使ったクリトリス愛撫では、このクンニを再現します。
やり方としては、手の平を思いっきり開いて皮膚を伸ばすことで、舌を広げた状態を再現します。

そして、

下から上に向かってクリトリスを擦り上げます。

包皮は剥いた状態の方が効果があります。ですから、このテクニックを使う時は、あらかじめ包皮の上から指で愛撫して、刺激に慣れさせておくことをオススメします。

手の平を使うメリットには、

・舌よりも広いので、クリトリス周辺も含めてまるごと愛撫できる
・舌を使うのが億劫な時、楽にできる
・手の平はツルツルなので、クリトリスに優しい

というものがあります。

注意点としては、手は、舌と違って濡れていませんから、あらかじ、唾液や愛液、もしくはローションなどで手の平をよく濡らしてから愛撫してください。

また、クリトリス周辺は思ったよりも平面に近いですから、手の平を伸ばす時は、思いっきり手の平の表面を突き出すようにしてクリトリスにピンポイントにあたるようにするといいです。

クンニが億劫だったり、難しいと感じた時は、、

このような、手の平を使ったテクニックも有効です。
クンニのいろいろなテクニックの中でも、わりと女性に評判のいい、“舌を広げて行うクンニ”と同じような効果があります。

もちろん、こればかり使っていては女性に失礼ですから、たまにはクンニもした方がいいかもしれませんが、、、

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。