Close

指マンは膣口のストレッチ

最近、何か運動してますか?

運動の前には、ストレッチをしますよね。あれは、筋肉を柔らかくすることで、激しい運動に柔軟に対応できるようにするためですが、女性器も同じです。
アソコも筋肉ですから、ほぐすことで多少激しいセックスにも、柔軟に対応できるようになります。

ということで、今日は、膣口のストレッチをする「膣括約筋ほぐし」についてのお話です。
これは、膣の入り口部分をほぐすだけの、あくまでもつなぎのプレイです。これで激しくイクようなものではありませんが、セックスの序盤に女性の興奮度を高める効果があります。

膣括約筋とは、、、

膣と肛門を取り囲むように張り巡らされた筋肉で、ちょうど8の字の形になってるため、「8の字筋」ともいわれています。膣口だと、ちょうどフチの部分の内部にあります。
実は、外性器の中では、クリトリスの次に敏感な性感帯です。

膣内のGスポットなどの性感帯は「開発」されないと感じにくいのに対して、この8の字筋は、多くの女性が感じやすい場所になっています。

ペニスを深く挿入しなくても、入り口の所でピストンするだけでも感じるくらい、実質的には女性器の中でナンバー2の性感帯です。

膣括約筋のほぐし方

ほぐすこと自体が性感帯を刺激するプレイになります。あくまでもつなぎのプレイですが、楽しみながらやってみてください。
使う指は、中指か人差し指のやりやすい方でけっこうです。

やり方は、、、
膣口の下半分のフチを指で左右に数回擦り、

今度は上半分を左右に数回擦ります。

先に下からやるのは、上に比べて快感の大きさが低いからです。上部の方はクリトリスに近いため、感じやすい傾向があります。クリトリスに直接触るわけではありませんが、女性はクリトリスへの指マンを期待してしまうのです。

ちなみに、下の方が気持ちいいという女性もいます。どちらが気持ちいいかはやりながら探って、気持ちいい方との配分のバランスを取ってください。

クリトリス愛撫との連携に

これはあくまでもつなぎのプレイですから、女性の興奮度が高まってきたら、そのまま次の愛撫につなげていってください。

先ほど、「膣口の上部はクリトリスに近い」と言いましたが、膣口の上部からクリトリスにつなげる愛撫は流れもスムーズでオススメです。

膣口をほぐすことは運動前に筋肉をほぐすことと同じ意味です。どちらもストレッチを心懸けましょう。
ちなみに私は運動していませんが、、、

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。