Close

新たな性感帯『Uスポット』を開発してCの感度をアップ

あまり知られていませんが、女性のクリトリスと尿道の間に『Uスポット』と呼ばれる性感帯があります。
実は『Uスポット』を開発するとクリトリスの感度がアップするそうなので、今回はその方法をシェアしたいと思います。

※開発する段階からクリトリスを刺激します。

ステップ1.まず、仰向けに寝た女性の右側に男性が添い寝します。

女性の方を向いて添い寝してください。

ステップ2.右手の小指をたっぷり濡らし、親指をクリトリスの包皮の上に置きます。

親指は唾液で濡らす必要はありません。
また、包皮の上に指を置く時、押し付けずに軽く当ててください。

ステップ3.親指はその位置で固定し、小指の先をUスポットに当てます。

親指は動かさず、中指を尿道の上側に当てます。

ステップ4.小指の先を尿道の周りに沿って、Uの字に往復させて擦ります。

女性の反応を見ながらゆっくり擦ってください。

ポイント

女性の右側に添い寝するのは、男性が右手を使いやすいからです。

小指を使うのは、Uスポットが狭いエリアにあるからです。

Uスポットに指を当てる時、尿道やクリトリスに触れないように意識してください。
もちろん、最初は多少触れてしまうのは仕方がありませんが、少しずつ指の位置を調整していってください。

クリトリスの包皮に親指を置いておくのは

クリトリスへの焦らしとその快感をUスポットの快感と勘違いさせるため。

そうやってUスポットは性感帯として開発されていきます。
新しい性感帯ができることは男性にとっても女性にとってもうれしいことですよね。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
スーさん
2020年2月12日 20:44

sexの相手がいないと実験できないので残念です。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。