Close

脇腹のくすぐったさを、のけ反る快感に変える方法

女性の脇腹は性感帯になっていて、愛撫したときにのけ反るような快感を与えられる場所です。

でもご存知のように、脇とか脇腹というのは、とてもくすぐったい場所です。

ですが、やり方によっては、くすぐったさを感じさせることなく、のけぞるような快感を与えられる場合があります。

今回は、その方法をご紹介します。

手順

ステップ1.上半身を起こした状態で、女性の両腕の間に男性の両腕を入れ、女性の背中の腰のところに手を置きます。

ステップ2.男性の腕の内側の柔らかいところを女性の脇腹に当てます。

ステップ3.腰に当てた両手を少しずつ上げていき、背中を上下にマッサージします。このとき、男性の前腕の内側が、女性の脇腹に擦れるようにします。

このテクニックのポイントは、男性の腕の内側の柔らかい部分を使って女性の脇腹に触れることです。

前腕の内側を使うことで

・自然に触れている感覚を与えられる
・触れる面積が大きい

ので、くすぐったさも軽減され快感に切り替わりやすくなります。

うまくいけば、のけ反るような快感を与えられるかもしれませんので試してみてはいかがでしょうか?

また、繰り返しますが、もしくすぐったさの感覚の方が強い場合は、このマッサージはムリにする必要はありません。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。