Close

検証:Gスポット愛撫の時に、お腹を押すと感じるのか、、、?

いろいろなセックステクニックの情報が氾濫するなかで、なかには「都市伝説的」なものや、いかにもありそうな「トンデモ系」のものが混ざってたりします。
あなたも少なからず騙されたことはあるんじゃないでしょうか。私も、そうでした。

なので、できることは実際に試して検証するようにしています。

今回、女性に協力してもらって検証したテーマは、、、
Gスポット愛撫の時に、お腹を押すと感じやすい
というものです。

あなたは、実際に試したことはありますか?
私には、Gスポットがありませんので想像ですが、きっと、お腹を押されたら不快な気持ちになるんじゃないかと思います。しかし、その結果は、、、

まず、指マンしながらお腹を押してみました。

押し方としては、Gスポットの上辺りのお腹(少し、恥骨寄りです)を、

・手の平で押す

・指先を立てて押す

の2通りを試してみました。この時、手や指は動かさず、それぞれ押し付けるようにあてるだけにしました。

Gスポットを指マンする時は、“押すように刺激”したり、“手前に擦るように刺激”するのが効果的です。
その結果、、、

女性は、「気持ちいい」と話していました。

驚きです。

不快な気持ちはなく、むしろ快感の方が大きいようでした。

手の平で押さえている時、気のせいかもしれませんが、わずかに膣内で自分の指が動いているのもわかりました。
さらに指を立ててみると、よりピンポイントな刺激になるからか、「もっと気持ちいい」とのことでした。

女性によって個人差はありますので、「押せば必ず感じる」というわけではないかもしれません。
特に、Gスポットは、開発されていないと気持ちよさすらわからない場所です。ある程度Gスポットの気持ちよさがわかる女性じゃないと、この愛撫は効果がないかもしれません。

 

それでは、なぜお腹を押すと気持ち良くなるのでしょうか、、、?

解説する前に、「Gスポットが気持ちいいメカニズム」を説明します。

Gスポットは、“体内につながって延びているクリトリスの裏側の部分”という説があります。
つまり、「クリトリスを体内側から刺激するため、気持ちいい」という考え方です。

お腹を押すと、その体内クリトリスを上下から刺激する形になります。

実際、この時協力してくれた女性はお腹を押されると感じやすくなり、
・イキやすい
・潮を吹くことがある
と言っていました。

ですので、イカせたり、潮を吹かせたいなら、この方法も使えるかもしれません。

 

ということで、続いて、ペニスを挿入しながらお腹を押してみました。

ペニスでのGスポット刺激は、少し上向きの角度で挿入してGスポットを刺激するようにします。やりにくい場合は、お尻の下にクッション等を敷いて高くすると、Gスポットに当たりやすくなります。

ペニスをGスポットにあてながらお腹を押さえたところ、やはり「気持ちいい」とのことでした。
この女性の場合は、指よりも、ペニスを挿れられながらの方がイキやすく、潮も吹きやすいとのことでした。

 

以上のように、今回の検証は

試してみる価値は「大」でした。
Gスポットが開発されている女性だったので、結果は満足いくものとなりました。

もしかしたらですが、Gスポットが未開発の女性に、この方法を行うと、開発につながっていくかもしれません。不快感を感じることもあるかもしれませんので、確認しながら行ってみてはいかがでしょうか。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

坪田正貴
2018年2月1日 18:35

さいこう

返信
大西 達也
2018年2月1日 20:18

very good job

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。