Close

正常位の時のクリトリス指マンにはローターがオススメ

正常位のピストン中に、指でクリトリスを刺激するのは女性をイカせるのに効果的な方法です。
ですが、ピストンしながらだと指の動きが雑になり、女性に正しく刺激を伝えにくくなります。

そんな時は指の代わりにローターを使うといいです。

ステップ1.正常位の体勢で合体します。

この時、男性は上半身を起こした状態にしてください。

ステップ2.ここでローターを持ち、スイッチを『弱め』に設定します。

この時、ピストンは続けていてください。

ステップ3.クリトリスのところにローターを当てます。

当てにくいようだったら、少し身体を後ろに反らせてみてください。

ローターは包皮の上に当てるだけで十分です。

無理に包皮を剥く必要はありません。

ローターを当てたら、動かす必要はありません。
むやみに動かすと、かえって刺激が散漫になってしまい、女性は感じにくくなります。

しばらくローターを当てたら、少し振動の強さを強めにしてみてください。
この時もむやみに動かさず、動きは止めたままにしてください。

まとめ

ローターを使う時、指を使っていた時みたいに動かしたくなりますが我慢しましょう。
ローターは当てているだけで十分力を発揮してくれますので。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
Macky
2020年1月15日 19:46

今日も有難うございます!元気が出ま~す!
ローター使ってますよ! べちょべちょにクンニした後にチンコが入りやすくなるように!
長い目のローターでシュポシュポ出し入れを繰り返して、膣内の受け入れ態勢を確認しています!
反応を確認してチンコをいれてちゅうそうを初めて頑張ります!間断・深浅での出し入れ・腰の回転出し入れ・時には一旦チンコを外出させて、行くまで頑張る!

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。