Close

正常位の時は、『引くピストン』が重要

今回は、『引くピストン』のテクニックについてお話しします。

有名AV男優さんとかテクニック系の講師の方と話していると、通常の押すピストンだけでなく、引くピストンも使っている方が意外と多いです。

セックス中のちょっとしたアクセントというか、盛り上がるポイントになると思うので試してみてはいかがでしょうか?

それでは具体的な手順をお伝えします。

手順

ステップ1.まず、正常位で合体してピストンします。

通常は、ペニスを奥に出し入れするイメージです。

ステップ2.今度はペニスを引く時に、ペニスを上向きにして膣の上側を擦るようにして引いてください。

ペニスは膣から抜かなくて結構です。

ステップ3.そして再び挿入する時は、膣に平行に挿入してください。

ステップ4.ペニスを引く時に、また、膣の上側を擦るようにします。

これを繰り返します。

ここで擦っている膣の上側は、『奥Gスポット』などの性感帯が分布しているエリアです。

ポイントは膣の上側を擦る時に、引くようにピストンすることです。
今度、試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

この記事へのコメント

17:04

よく解ります。
そういう意識を持ってピストンするって、この講座を通して理解出来る様になりました。
これからも、楽しみに待ってます。

返信
おややさん
4:18

しみけんさんも亀頭の角度が、大切だといっていたし、セクシー女優は、おへそに
向かって亀頭を持っていって欲しいとも。。。勉強になります。知識のあるないで
ここまで意識が変わるなんて、感謝します。

返信
T
7:07

頑張ってやってみます

返信
魔人ブー
17:51

頑張ります

返信
鷹より
4:34

もっと若い時に知っていれば人生が変わったと想います。

返信
たーぼー
17:54

すみません⤵️昨日頂いたゆりな先生渾身の作品を見逃してしまいました
もう一度見たくてご連絡させて頂きました
どうぞ宜しくお願い致します

返信
匿名
17:24

いつもアメリカ人の夫と試しています。ただアメリカ人だからでしょか?夫のペニスが少し大きいくてちょっとだけ困っています

返信
黒猫のタンゴ
19:42

上手く行くか解りませんが今度さっそく試してみます。

返信
愛しい彼女のために
19:13

勉強になりました。
今度試してみます。
ありがとうございます。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。