Close

正座でするGスポットへのピストン!?

Gスポットを突くときに、正座の姿勢は意外と有効だと思います。

実際に試してみたのですが、、、

ステップ1.まず、正常位の体位で合体します。

男性は上半身を起こしておいてください。

ステップ2.女性の腰の下に手を回し、持ち上げます。

女性の腰をお尻ごと高くするためです。

ステップ3.男性はペニスを挿入したまま膝を少し開いた正座の体勢になり、脚の間に女性の下半身を乗せます。

正座を崩した隙間に女性を乗せる感じです。太ももで女性を支えてください。

ステップ4.ペニスの挿入を浅めにし、上向きに角度を変えて突いてください。

最初に指を入れてGスポットの場所をイメージしていても

実際はかなり急角度で挿入する感じだと思います。

男性の太ももの広げ方を調節することで女性の腰の高さが変わります。
そうするとペニスの角度も調節しやすくなると思います。

斜め上に突く時は、勢いを付けて突くのではなく。『押す』イメージです。
どのみちこの体勢だと激しく動けないので、ちょうどいいかもしれません。

まとめ

ペニスの角度を調整するのは難しいですが、姿勢や体位で調整するのは比較的簡単だと思います。
Gスポットをペニスで正確に突く際には、参考にしてみてください。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
Macky
2020年1月25日 21:45

正座は足の開脚度合いで深度が変わって良いのかもしれませんね。
私は正座の足先を伸ばして、開脚で攻めます!深い深度で突き上げて行くと快感が増すようです?

返信
アバター
ベロ
2020年1月26日 8:12

Macky様
>私は正座の足先を伸ばして、開脚で攻めます!

腹筋力が必要になりますよね?

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。