Close

添い寝の愛撫は女性が安心しやすく、イキやすくなる!?

・セックス経験の少ない女性
・出会ってからまだ日数が経っていない段階でのセックス
・処女、、、

このような女性の場合、セックスする時に緊張して、身体がガチガチになってしまう傾向があります。

そうすると、女性の体が固まってしまうので愛撫をしにくいだけでなく、女性の方も感じにくくなってしまいます。
ですから、そんな時は、女性の心を開かせるように愛撫する必要があります。

心を開かせ、身体も開かせる愛撫、それは、、、

添い寝しながらクリトリスに指マンすることです

クリトリスの性感をはっきりと女性に感じさることができれば、オーガズムにも導きやすくなります。

まず先に、その手順を解説します。

添い寝しながらの指マンテクニック

ステップ1.仰向けに寝た体勢の女性の右側に並んで、添い寝します。

使う指は、人差し指でも中指でも、やりやすいものでOKです。

ステップ2.右手の指先を、クリトリスの包皮の上に当てます。

包皮は剥く必要はありません。

ステップ3.包皮を、上から下に向かって、指先でトントントンッと叩くようにタッピングします。

包皮が剥けないように、上から下に包皮を下げるようにやってください。

ステップ4.刺激に慣れてきたら、包皮の上からクリトリスを擦るように愛撫します。

ゆっくりと、包皮ごと回すように指を動かしてください。

クリトリスの包皮は、

剥かなくても十分に女性は感じるそうです。
特に、今回のケースのような女性の場合は、なおさら包皮の上から愛撫することをオススメします。

クリトリスへのタッピングは、軽めでOKです。強く当てる必要はありません。
当てる時のリズムも、一定にした方が集中して、気が逸れにくくなります。
これは、「振動」に近い愛撫になります。

包皮を指で回す時は、ガシガシやらず、ゆっくりやった方が心もほぐれてくるはずです。

添い寝しながらする右指の愛撫は、女性のオナニーの右指の動きに近くなる!?

先ほどの手順は、女性が右利きの場合を例にしています。
その場合、男性は女性の右側に添い寝した方が右手を使いやすくなります。
ですから、女性が左利きの場合は左側に添い寝して、左手でクリトリスを愛撫することになります。

右側に添い寝しながら愛撫する時の手は、女性の手の方向とほぼ一緒になります。
つまり、女性がオナニーする時の手の位置とほぼ同じ角度からクリトリスを触ることになります。

そうすると、クリトリスへの刺激がいつものオナニーの刺激に近いため、違和感を感じにくくなるそうです。
そうするとリラックスして愛撫に集中しやすくなるため、イキやすくなるみたいです。

また、足を伸ばしたままオナニーする女性もよくいるといわれています。

両脚を伸ばすと、「筋肉に力を入れやすくなるため、イキやすくなる」といわれています。
これは男性も同じですので理解しやすいかと思います。

ですから、緊張した女性に、足を閉じさせたままクリトリスを愛撫するのはむしろ好都合なのです。

また、両脚を閉じることによって、クリトリス周辺はがっちりと固定されます。
そうすると、「愛撫の刺激が分散されにくくなる」というメリットもあります。

このように、

女性のオナニーを再現したクリトリス愛撫を再現すれば、緊張した心も解きほぐせるかもせしれません。

・女性の手の角度と同じ角度でクリトリス愛撫するとオナニーの感覚に近くなり、イキやすくなる
・女性の両足が閉じていると筋肉が緊張してイキやすくなる

といった特性を利用すれば、緊張している女性をイカせるのはそんなに難しくないかもしれません。

もし、あなたが緊張してガチガチになってる女性とセックスする機会があったら、このやり方を思い出していただきたいと思います。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
ちんこふにゃ男
2018年12月12日 19:34

こっちがちんこも勃たないほど緊張でガチガチのときはどうすればいいでしょうか
精神的なものをどうにかしたいです
場数を踏め、とかではなく

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。