Close

片手だけで乳首に2種類の攻撃を同時に与える方法

ちょっと思い出してほしいんですが、、、

女性の乳首を指で愛撫する時って、
・つまむ
・転がす
・弾く
・引っぱる
など、いろいろな方法でやりますよね。

これらの愛撫は、1つの動作に対して、1つの刺激を乳首に与えています。
でも、複数の指を同時に使えば、片手だけでも乳首に2種類の刺激を与えることができます。
そのため、快感も2倍になります。

とても簡単なやり方ですので、先に手順を紹介します。
そのあと、このテクニックのメカニズム解説します。

片手の3本の指を使って乳首をつまんで擦る方法

女性は仰向けに寝た状態でも、身体を起こした状態でも大丈夫です。
人差し指と中指と親指を使います。
親指の指の腹の部分は、唾液やローションなどであらかじめよく濡らしておいてください。

ステップ1.片手の手の平を上に向けて、内側に90度曲げます。

少し指の間を開いておいてください。

ステップ2.人差し指と中指の間に乳首を挟みます。

指の股の近くよりは、少し指先寄りの方がこのあとの動作がやりやすくなります。

ステップ3.親指で乳首の頭頂部を擦ります。

指の腹で乳首のてっぺんのところをグルグルと回すようにして刺激してください。

人差し指と中指で乳首を挟んだら、さらに少し強めに挟んだまま固定してください。

この方法は、乳首に圧迫と摩擦の刺激を同時に与える愛撫です。

通常の愛撫は、1つの動作に対して1種類の刺激になります。
例えば、「圧迫のみ」とか、「摩擦のみ」といった感じです。

今回お話しした方法は、「圧迫」と「摩擦」の刺激を一度の刺激で同時に与えています。
「快感が2倍になる」というのは、そのようなわけです。

また、乳首は「側面部分」と「頭頂部分」で、それぞれ個別に感じるポイントがあります。

どちらも、圧迫と摩擦の両方の刺激に反応するようになっています。
今回のプレイでは、それぞれの場所に次のような刺激を与えています。

・側面部分に圧迫の刺激
・頭頂部分に、摩擦の刺激

2つの違う種類の刺激は、違う種類の快感となって女性が受け取るというわけです。

今回は、片手で乳首に2種類の快感を同時に与えられる方法をお話ししました。

片手でできるので、とてもお手軽です。

もちろん、両手を同じように使って同時にやる方法もオススメです。
その時の快感は、きっと2倍どころか4倍になるかもしれません。

まずは片手からお試しください。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。