Close

片手だけで膣口への指ズボと、クリトリスへのノックを同時に行う方法

質問です。

「指マンの時、片手だけで膣口にズボズボしながらクリトリスも同時に刺激する」、、、

この場合、あなたならどういうやり方をしますか?

普通、この場合だと、

・中指を膣に挿入してズボズボ
・親指をクリトリスにノック

このようになるんじゃないでしょうか?。

ですが、膣口をズボズボしながらノックするということは、その動きに合わせて親指がクリトリスを連打することになります。

実は、男性は気づかないのですが、女性からすると親指の当たり方がキツく感じてしまうことがあるそうです。

考えてみれば、中指の動きに合わせているだけですから、クリトリスに当たる時の親指の力加減は調整されていません。
女性が、クリトリスに衝撃があるたびに“痛くないか、不安になってしまう”というのは納得できます。

そこで、片手だけでやっても、クリトリスへの衝撃を抑えながら簡単に指マンできる方法を紹介します。

ポイントは指にこだわらないことです。
ちょっと手の形を変えるだけで、ちゃんとクリトリスに優しい刺激を与えることができる方法です。

片手でクリトリスと膣口を同時に優しく手マンする方法

女性に仰向けに寝てもらった体勢でスタートします。
指は唾液などでよく濡らしておいてください。

手マンテクニックの手順

ステップ1.右手の中指を、手の平を上に向けた状態で膣口に挿入します。

中指と人差し指の2本を同時に挿入しても構いません。

ステップ2.親指は指先をクリトリスに当てるのではなく、指の股のところをクリトリスに添えます。

親指の股の部分を添える時は、人差し指と中指を少し深く挿入して、クリトリスに当ててみてください。真横から見た時、恥丘を指で挟むような形になります。

ステップ3.クリトリスの位置を確認したら、指を固定したまま、手をズボズボさせます。

ズボズボする時は、指の股の部分が毎回クリトリスに当るように連打してください。

クリトリスに指の腹を当てると痛いので、

この方法では、指の付け根の股の部分を使って刺激します。

指先のような「点」の刺激ではなく、指の股のよう「線」またな「面」の刺激になるので、広い範囲に均等に刺激を伝えることができます。

クリトリスを連打するうち、包皮が?けて直接指の股が触れてしまう可能性があります。
あらかじめ指の付け根の股の部分も唾液などでよく濡らしておきましょう。

クリトリスは鋭く尖ったもので刺激を与えなければ感じやすい性感帯です。

指の腹の部分は柔らかいですが、圧力を強くかけると鋭い刺激を伝えることになってしまいます。

この場合、指で同時に刺激することにとらわれなくても、「手を使う」と考えてみましょう。
そうすれば、手の形を変えるだけで、クリトリスにかかる圧力を軽くすることができます。

クリトリスに効果的な刺激を与えることができるようになりますので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。